BBS
掲示板の過去ログ(92)

もっと現在へ


MONSTERS INC 投稿者:藤本直樹 投稿日:11/21(水) 12:43

MONSTERS INC

「トイ・ストーリー」シリーズのピクサーが再び贈る、最新デジタル・アニメーション、
「MONSTERS・INC」(モンスター株式会社)は映像、ストーリー共に驚き満点のモンスター娯楽
作品だ。
声優に、ビリー・クリスタル、ジョン・グッドマン、スティーブ・ブセミ、ジェームズ・コバー
ン。

物語は架空の世界、怪物たちが住む世界から始まる。
その世界では怪物たちが、人間の子供たちの世界にマジックドアから入って、夜な夜な怖がらせ
ていたのだ。それは人間の子供の叫び声が怪物たちの世界の電力源だからだ。そして、それを仕
切っている会社が「モンスター・INC」なのだ。目玉モンスターのマイクとクマ?モンスター
のジェームスは、いつものように会社に行き、子供を怖がらせる仕事をしていた。しかし、ある
晩、人間が入ってはいけないモンスターの世界に、人間の女の子が紛れ込んでしまったのだ!果
たして、マイクとジェームスは女の子を無事、人間の世界に連れ戻す事ができるのだろうか・・

最高に面白い!練りこまれたストーリーと展開、そしてギャグ。
笑いあり、感動ありのとても暖かい物語に驚かされることだろう。アニメ版「3 Men and a 
Little Lady」みたいな感じだが、まるでオモチャの世界に飛び込んだような映像は必見。デジ
タルアニメは実写を超えたと言ってもいいだろう。

豪華声優陣の演技もなかなかで、特にジョン・グッドマン扮するジェームスの演技は最高だ。な
ぜか、所々にに日本文化が出てくるのはご愛嬌だが、大人から子供まで楽しめること間違いなし
だ。

最後に映画「ファイナル・ファンタジー」が実写にデジタルアニメを近付けた作品だったが、や
はりテクニックよりもストーリが面白くいないとお客は納得しない事を再確認させてくれる作品
だ。

今回の評価は100点満点中、100点!
(ハリーポッターよりも面白い!劇場で迫力のデジタル・アクションシーンを堪能しましょう)

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5870/japan_culture_club2_hp_001.htm


ハリ−ポッター 投稿者:藤本直樹 投稿日:11/20(火) 17:40

ハリーポッター 賢者の石

世界中で本に映画に大旋風を巻き起こしているハリーポッター。
黒縁の丸メガネがトレードマークのハリー。キャスト全員英国人という原作者のこだわりが感じ
られるマジック・ム−ビーが遂に劇場に登場した。監督は「ミセス・ダウト」のクリス・コロン
バス。主演に原作者お墨付きの大抜擢となったDaniel Radcliffe。

ストーリーは原作本があまりにも有名なので省略する事にして、
問題の映画の完成度だが、確かに子供から大人まで楽しめる娯楽大作である。

映画が成功するポイントとなる、主人公に観客が感情移入できるかどうかだが、これはオープニ
ングにかけての描写で成功していると思う。主人公は決して恵まれた環境にいないのだ。
そして、魔法使い学校に入学し、物語が学生生活に入るとテンポが速くなる。アクションあり、
笑いありの展開となる。特にホウキを使ったボールゲームの試合は必見だ。

また、主人公のDaniel Radcliffeの演技もなかなかだが、その友人の演技も生意気たっぷり見
せてくれる。個人的に気に入ったのはジョン・ウイリアムスの音楽だ。お馴染みのテーマ曲にエ
ンディングのテーマも最高だ。

原作を知らなくても楽しめるこの映画は、すでに次のエピソードまで出来上がっているというか
ら驚きだ。ちなみに、アメリカ人にはイギリス人のジョークが理解できなかったかもしれない
が、映画館では子供連れが圧倒的だったのが印象的だった。

今回の映画の評価は100点満点中、80点。
(子供向け映画と侮るなかれ、大人も楽しめる作品には間違いない)

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5870/japan_culture_club2_hp_001.htm


混んでた〜 投稿者:ざなどお 投稿日:11/19(月) 12:44

「ハリポタ」見てきました。なかなかよかったです。
主人公の魔法使いとしての成長に「インディ・ジョーンズ」風のちょっとした冒険劇を絡めてあり、
全然飽きの来ない映画でした。
続編の含みを持たせてるし、たぶん続編作るんでしょうね〜
よくもうすぐ公開の「指輪」と比べられるけど、全然種類の違う映画だと思います。
両方見て楽しめればそれでいいのでは?


あ〜 投稿者:ざなどお 投稿日:11/18(日) 15:40

「ハリポタ」、むっちゃ混んでて見れな〜い(T_T)
明日見に行こ。

http://www.themanwhowasntthere.com/


指輪物語グッズ 投稿者:ぽたろう 投稿日:11/18(日) 00:57

指輪物語のグッズが欲しいと思っていた所、
スカパー!のショッピングホームページに「指輪物語」のグッズが販売と書いてありましたが、
もう日本に入っているものなのでしょうか?
どなたか教えてください。

http://www.skyperfectv.co.jp/shop/


「クローンの攻撃」予告編 投稿者:あゆむっち 投稿日:11/16(金) 23:04

いよいよ2分16秒ロングバージョンの第3弾予告編が解禁と
なりましたね!!<「SW:エピソード2」

早速ダウンロード専用直リンク先を解読出来たので
うちのサイトにアップしときました。3分の2の部分は、
愛を全面に打ち出し、残りの3分の1は、クローン戦争
を描いたアクション満載映像です。面白そう〜!!

これは劇場でも見れるバージョンかな。皆さんもぜひ!!

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


What kind of man are you? 投稿者:ざなどお 投稿日:11/11(日) 17:59

コーエン兄弟の「The Man Who Wasn't There」を見てきました。
全編白黒で抑えの効いた映像ながら、コーエン好みの凝った絵の撮り方がてんこ盛り。
「ファーゴ」と同じテーマを描いているな〜、という感じの映画でした。
「ファーゴ」の「人間は可笑しくて悲しい」という宣伝文句がぴったり。
主人公(ビリー・ボブ・トーソン)への "What kind of man are you!?" という罵倒が印象的でした。
主人公が寡黙な人間だけによけい滑稽に聞こえます。
決して悪い奴じゃないのにね〜

http://www.themanwhowasntthere.com/


こんにちは 投稿者:ポンタ 投稿日:11/11(日) 06:06

更新無くて寂しいです 楽しみにしてます


Re: どなたか教えてください。 投稿者:キュー 投稿日:11/05(月) 09:07

これでは?
http://homepage2.nifty.com/winfaq/c/ietrouble.html#590 
私も以前なりました。
ActiveXはVectorのサイトでもダウンロードできますよ。


どなたか教えてください。 投稿者:Len 投稿日:11/04(日) 21:24

 Quick Time Playerが、うまくダウンロードできません。
一度、ダウンロードした時は、使用できたのですが、その後、IEをアップデート、QTをアップデートしたら、
予告編が全然、見れなくなりました。現在、QTのインストールとアンインストールを繰り返しています。
今もトライしましたが駄目でした。appleのサポート情報を見ても、原因がわかりません。
お願いします。誰か、教えて下さい。


ハリポタの前に 投稿者:猿股ブラック 投稿日:11/01(木) 22:25

 12月1日から公開のWB「ハリポタ」の前にもしかしたら来年3月
 公開の松竹・ヘラルド「ロード・オブ・ザ・リング」の予告編が
 付くかも…。ターゲット層が近いものがあるし、松竹・ヘラルドと
 しても高い金払って買った作品やからね、必死ですわ。
 夏に一度イマジカで30分ほどの「ロード〜」のフッテージを
 見させていただきましたが、圧巻でしたよ!ハリポタより全然
 スケールの違いを感じます。「ウィロー」「クルール」なんかの
 冒険ファンタジーとは比べ物とならない映像の30分でした。
 3分のトレーラーではその圧巻さは伝わりにくいかもしれませんが、
 この春「モンスターズ・インク」と一騎打ちですかね。
 そうそうFOXでは「ムーラン・ルージュ」の前に来年夏の「SW5」の
 予告編が付くそうですね。でも文字だけ(全米騒然〜今夏公開〜なんか
 の)のやったらガックリやね。


ハリポタ 投稿者:AKIRA 投稿日:10/30(火) 18:37

の前売りが売れているらしいですね。
ヘドウィグ欲しかったけどWMCでは買えなかった・・

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


遠い空の向こうに 投稿者:U 投稿日:10/26(金) 21:43

なんせロケット飛ばすぞという少年達の友情観て感動しました。
しみじみしました。
後に大好きな「とれナビ」で又予告編観て
このVIDEO借りて良かったと思いました。
後も「とれナビ」映画やVIDEOの参考等
に見させて頂きたいと思います。
応援してます。


ラスト・キャッスル 投稿者:ざなどお 投稿日:10/22(月) 11:24

おひさです。レッドフォード主演の「Last Castle」を見てきました。
レッドフォード主演で刑務所ものということなので、
「また「ブル・ベイカー」の焼き直しかよ〜、いつ葵の御紋出すの?」と思って見ていたのですが、
最後まで囚人のままでした。さすがリベラル派のレッドフォード、同じてつは踏まないと言うことでしょうか。
それはそれでなかなかよかったです。
でもラストシーンなんかは「明日に向かって撃て!」風だな〜
レッドフォードのじじいも懐古趣味に走ってるのかな?


はじめまして 投稿者:JiN 投稿日:10/20(土) 13:02

はじめまして。質問したいんですが、映画の予告篇をDLしようとすると、
「開けません、見つかりません」とでてしまい、DLできません。
また、DL出来たものでも「圧縮プログラムが見つかりません」とでてしまい、
時間をかけて予告篇を保存したのに音声だけしかDLできていませんでした。
どうしたらちゃんとDLできるのかどなたか教えて下さい。


DF 投稿者:ソナス 投稿日:10/19(金) 23:45

根っこからの
デビッド・フィンチャーファンなんですけど
どこかに
新作のpanic roomの予告あるところweb pageで
誰か
知りませんか?


Behind Enemy Lines 投稿者:あゆむっち 投稿日:10/17(水) 03:35

久々の書き込みです。Taoさんお忙しそうですね(^^;;
毎日解禁される新作予告編が楽しみな日々ですが、昨日公開された
ジーン・ハックマン、オーウェン・ウィルソン共演の戦争アクション大作
「エネミー・ライン」の予告編、スゴイです。久々に興奮しました。
なんだか時期的にかなりきわどい内容な感じがしますが、
全米では来年1月公開のこの作品の予告編、ぜひぜひ。
あまりにカッコイイ予告編だったためTOPにポスターもアップ(笑)

最近のでは「バニラ・スカイ」「ビューティフル・マインド」
「オーシャンズ11」の予告編も気に入ってます。ではでは〜。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


緊急事態です!! 投稿者:すいません 投稿日:10/12(金) 03:50

堤幸彦監督のチャイニーズ・ディナーの主題歌の名前を教えてください!


ホームページ再開 投稿者:N.Fujimoto 投稿日:10/10(水) 18:40

ホームページ再開しました。
お暇があったら見に来てください。まだ未完成ですが・・・・

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5870/japan_culture_club2_hp_002.htm


ワイルドスピード 投稿者:気になる!!! 投稿日:10/09(火) 22:57

ワイルドスピードの、サントラにもはいってない、
予告編の一番いいところ(サビ?)で必ず使われている曲はいったいなんでしょうか?どなたか教えてください!


リンク報告 投稿者:はっち 投稿日:10/09(火) 00:25

はじめまして。
作品、俳優、監督など詳しくカテゴリ分けしている「映画-Navi」という映画リンク集を立ち上げました。
事後報告で申し訳ないのですが、ホームページをカテゴリ「映画関連サイト」の「映画情報」からリンクしてます。
何か不都合がありましたら、お知らせ下さい。また、遊びに来てくださると嬉しいです。

http://k-free.com/eiganavi/


教えてください。 投稿者:ねこ 投稿日:10/08(月) 23:01

「アメリカンパイ2」がいつ日本でやるか
          知ってる方教えてください!!


ファイナルファンタジー 投稿者:N.Fujimoto 投稿日:10/05(金) 18:14

アメリカで遅くなりましたが見ました。

ヒットしなかった原因は色々あるだろうが、やはりストーリーがつまらないのだろう。
あと、CGで動くキャラクターもよくはできているが、人形劇みたいで細かい仕草や表情は
アニメより劣る。

全体の映像美は、目を見張るのもがあるが、素晴らしい映像もストーリーがつまらなくては
お話にならない。また、キャラクターに感情移入できなくては、お客をグイグイひっぱること
は出来ないのも当然だ。

日本人監督としてよくぞここまでやった!と拍手をおくりたい反面、残念という気持ちの方
が強い。

「エイリアン」ものに似たパーティー編成と、アメリカンなラブストーリーにはどうも
気が引ける。ここまでやったのなら、もっと斬新なものにできなかったのだろうか?

スクウェアーピクチャー第二弾に期待したいが、残念ながら当分の間見ることは
出来ないだろう。

個人的に今までのゲーム版「FF」シリーズの話も、ぜんぜん面白いと思わなかったので、
ストーリーがつまらないのは今に始まったわけではないかもしれない。

アメリカで大ヒットした「シュレック」のように、あくまでもおとぎ話という前提で
見せた方がリアリティーを追求するよりはよかったのかもしれない。

くりかえしになるが本当に残念だ。


またまた・・・ 投稿者:Tao 投稿日:10/05(金) 13:46

明日、また引越しします!
今の横浜から、半年前にいた千葉にバック・トゥ!です。
今度は流山市民になります。流山の皆さんよろしく〜♪

これに関連して、近々重大発表をする予定です(また?(笑))
最近ちょっとバタバタしてますので・・・
あ、そうそう、プレゼント当選者の方、
この週末にお送りしますので、もすこし待たれい(ゴメン)

>AKIRAさん
私もみましたよー。
第2話、一瞬つまんない終わりになったと思ったらさにあらず、でしたね。
私は、ぶっとんだ第5話にはまってしまいました(笑)
あれを作るのは、すごいエネルギーだなぁと感心した。

>紅葉さん
ハヤテのように現れてハヤテのように去っていく解決ぶり。
いつもありがとうございます。


昨日の 投稿者:AKIRA 投稿日:10/05(金) 11:27

「世にも奇妙な物語」(途中野球中継が入ったけど。。)
「バトロワ」風の2話おもしろかったなぁ

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


秋は 投稿者:AKIRA 投稿日:10/02(火) 18:03

邦画に観たい作品が多い。>「GO」「リリィ・シュシュのすべて」等

観に行けなくてもパンフだけ買いそう。
あ〜でもパンフ高いからなぁ・・

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


はじめまして〜! 投稿者:みての 投稿日:09/27(木) 00:20

こんばんは〜、みてのといいます。
予告編の多さにはビックリ!何かの企業かと思っていたら個人でのページなんですね。
見たい予告編がすぐ見つかるし、見やすいのでかなりお気に入りのサイトになりました。

これからもちょくちょく来ます。
それではSee You !

http://gooside.com/mitenotori/


ありがとうございます! 投稿者:masacchi 投稿日:09/29(土) 20:18

紅葉さん、ありがとうございました。

Nina Gordon の「Tonight and the Rest of my Life」
早速買ってしまいました。アルバムのタイトルでもあったので
探しやすかったです。


コレリ大尉の曲 投稿者:紅葉 投稿日:09/24(月) 00:58

>masacchiさん
Nina Gordon の「Tonight and the Rest of my Life」です。


すみません・・ 投稿者:のりるだ 投稿日:09/24(月) 00:31

改行しないんですね。
確認せずに適当に打ち込んだら
下記のような結果に。

読みにくくしてすみません。
堪忍してください。


ハ・・・ハジメマシテ・・ 投稿者:のりるだ 投稿日:09/24(月) 00:28

初めてカキコしてしまいます。
今まで予告編だけ拝見させて頂いてました。
んで、先日偶然にも「ぷれぜんと〜」なんて魅力的な単語を、私のこの二つの眼が見つけてしもうたが為に、
あさましくもBBAに来てしまいました。お許し下さい・・・。

昨日(もう一昨日ですね)人生で初めて一人で映画館に行きました。
興味のない他人にお勧めできる自信がなかったので☆
「YAMAKSI」を見ました。
映画としてはバリバリフィクションのご都合モードスイッチオン!って感じなんですが、
ヤマカシ達のスタントでないリアルなアクションはかっこよかった!!
あれだけは大画面で見る価値がありました。
でも、605人入る劇場で観客は30人・・・おったかなぁ?

またお邪魔させて頂きます。
P.S ベッソンはプロデューサーとしていけてるんやろうか?疑問・・・


当選者発表! 投稿者:Tao 投稿日:09/23(日) 15:05

先日行いました「感謝感謝のプレゼントキャンペーン」、
厳正なる抽選の結果、当選者が決定しましたので発表します。

「Harry Potter and the Sorcerer's Stone POSTER BOOK」は、
東京都江東区にお住まいの20歳の女性が当選しました。

「Planet of the Apes: Movie Adaptation」は、
大阪府堺市にお住まいの19歳の男性が当選しました。

「STAR WARS INSIDER #55」は、
愛知県豊橋市にお住まいの16歳の男性が当選しました。

みなさんおめでとうございます!!!
メールでもご連絡しますが、近日中に送付しますのでお楽しみに!

偶然にも若年層の方々ばかりの当選となりましたが、
あくまで抽選の結果です。
残念ながら落選された方、あしからずご了承ください。

応募総数は44通、うち男性23通、女性21通でした。
ハリポタ、SWへはそれぞれ16通、猿惑は12通でした。

結構楽しかったので、第2弾も検討しております。
(時期は全然未定だけど(笑))
お楽しみに!


コレリ大尉のマンドリン 投稿者:masacchi 投稿日:09/23(日) 08:54

昨日観てきました。
美しい地中海の島での物語はとても心を打ちますね。

一つ知りたいことがあるのですが、この映画の予告偏で中盤以降に流れる
女性ボーカルの曲があるのですが、予告偏を見たときから気になってます。
ネットで探してもタイトルやアーティストが分からないので見つかりません。
やっとの思いで、予告編が観れるこのサイトを見つけました。
幾つかある予告編のうち、使われているのはタイプBの予告編です。

ご存知の方がいましたら、情報を教えてください。


ついに・・・ 投稿者:Tao 投稿日:09/21(金) 01:00

プレゼントキャンペーン終了しました。
ご応募くださった方、ありがとうございました。
当選者は日曜日にこの掲示板で発表します。
(リアルネームは出しませんので、ご安心を)
どうぞお楽しみに!


いよいよ! 投稿者:Tao 投稿日:09/19 23:33

とれなび初のプレゼントキャンペーン、
いよいよ明日20日終了です!
24時を持って、〆切とします。
まだ応募してない方は、今すぐ!
殺到してるというわけではないので、当たる確率は、
そんじょそこらの懸賞よりは、ずっと高い!(はず)
ご応募お待ちしております。

アリーヤが亡くなったと思ったら、
今度は相米監督がご逝去して、ホント悲しいです。
まだ53歳ですよ・・・これからだというのに・・・

テロ事件の影響も大変ですね。
「コラテラル・ダメージ」が公開延期になり、公式サイトも閉鎖。
現在予告編のダウンロードはできない状況です。
「スパイダーマン」も、とれなびで紹介してる"Type C"に、
世界貿易センタービルが出ているということで、
これもまた配信中止。幻の予告編になりました。
(「スパイダーマン」もサイト閉鎖中)
作った人に悪気はないのに、参りますね。
イチ映画ファン、予告ファンとしても、テロは絶対に許せません。


いやはや・・・ 投稿者:Tao 投稿日:09/13 23:18 [PC]

ホントに驚きました。
世の中には考えられないことをする人たちがいるんですね。
亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。

さらに・・・
今ごろアリーヤの飛行機事故を知ったりして・・・
ショックです。本業の歌はあまり知らんのですが、
「ロミオ・マスト・ダイ」の彼女に惹かれた人も多かったはず。
(かくいう私もそう)
まだ22歳の若さでねぇ・・・天使に合掌です。

>AKIRAさん
「カウボーイ・ビバップ」はもう公開されてますね。
私はよく知らないんですが・・・面白そうかなとも思います。

>藤本さん、猿股ブラックさん
今とれなびでやってるプレゼントキャンペーンで、
今一番期待している映画を聞いてるんですが、
「トゥームレイダー」と答える方、結構います。
でも、お二人の評価を読んで、あまり期待せずに観ると、
「案外良かった」ということになるかも。
映画って期待度対比ですから・・・

>藤本さん、ざなどぉさん
映画みたいと思った人、多かったんじゃないでしょうかね<テロ
でも、ホントなんですよね。
今やみんなハンディカメラ持ってる時代だからか、
次々と違うアングルからの映像が出てきて、
その都度驚きを新たにしてます。

とにかく、許せない犯罪ですね。
今後、どうなるんでしょうか・・・気になります。


大変なことになってます 投稿者:ざなどお 投稿日:09/13 03:41 [PC]

ニューヨークとペンタゴンが大変なことになってしまいました。
ボストンの人たちもなんとなくみんな気持ちが沈んでるみたいです。
当たり前のことなんだけど、映画のように事件を未然に(あるいは最小限に)
止められるヒーローっていうのは現実にはいないんですよね。
「ダイハード」のブルース・ウイリスとか、「エグゼクティブ・ディシジョン」の カート・ラッセルとか、、、
でも、考えてみたらそういう映画が与える悪影響ってあるかもしれません。
テロリストが 「エグゼクティブ・ディシジョン」なんかをヒントにしたのかも。
そういえば「エグゼクティブ・ディシジョン」もテロリストはアラブ人でしたよね。


アメリカ非常事態 投稿者:N.Fujimoto 投稿日:09/12 07:32 [PC]

今回は映画には関係ありませんが、アメリカに住んでる者として驚きました。
最悪のテロですね。TVで見たときは「アルマゲドン」が流れているのかと思いました。
ハイジャックされた飛行機で突っ込むんですから・・・

こちらはアメリカでもアラスカなのでテロの直接の危機はないものの、学校が昼から休校に
なったりしてます。
こちらの報道では「第二のパールハーバー」という言い方をされてます。
日本人の私には少し複雑な気持ちです。でも、確かにアメリカ本土が攻撃されたのは
今回が始めて。正確に言うと前回あったビル爆破事件以来2回目ですから、アメリカ人に
とっては恐怖でしょう。
いかんせん、多くの犠牲者が出ているのですから絶対に許してはならない事件であります。


同感ですな2 投稿者:猿股ブラック 投稿日:09/12 02:13 [PC]

 最悪の事態にまでは至りませんでしたが、幼稚だったという意味では「ストリート
 ファイター」に近いものがあったようにも思いますね。人物像の描き方がなんと
 なく希薄と感しましたが、アクションは一級品ですね。唯一の武器が拳銃というのが
 なんか寂しい感もしますが。「レイダース」「007」「シンドバッドの冒険」と
 いったシリーズものの要素を取り入れてあるのは微笑ましいが、アンジェリー頼み
 だけではちと弱いか。彼女の側近二人をもっと魅力的に描いていたら人物像にもっと
 広がりが持てたに違いないでしょう。最後は何気に「スプリガン」になってましたな。


トゥーム・レイダー 投稿者:N.Fujimoto 投稿日:09/11 19:45 [PC]

「トゥーム・レイダー」

プレイステーションで人気のキャラクター、ララ・クラフトが実写版で蘇る。ヒロイン役のララ
に「60セカンズ」のアンジェーリナ・ジョリー。監督に「コン・エアー」のサイモン・ウエス
ト。

ストーリーは、大富豪の娘でありながら、知性と野生を備え持つララ・クラフトは世界を飛び回
る女冒険家。今回このヒロインが挑戦するのは、時空を操る事ができる謎の石なのだ。この謎の
石をめぐり、”光の人々”という秘密結社を交えて、いまだかつてないララの危険な冒険が始ま
るのであった・・・

残念の一言だ。内容が幼稚すぎる。コンピュータグラフィックスで彩られたアクションは迫力が
あるが、ヒロインのキャラクターを含めて、人間味に欠ける内容になっている。初の女性を主人
公にした冒険映画としては、ヒロインに感情移入できないのは失敗だろう。「ハムナプトラ」同
様、単純娯楽作品としては楽しめるが、「インディージョーズ」のような内容を期待してはいけ
ないのかもしれない。なぜならば、「トゥーム・レイダー」は何でもアリのビデオゲームから生
まれた不老不死のキャラクターだからだ。

今回の評価、100点満点中、50点。
(冒険アクション映画がお好きな方のみ劇場でどうぞ)


カウビ 投稿者:AKIRA 投稿日:09/09 18:48 [PC]

山ちゃんと言えば「カウボーイビバップ 天国の扉」が観たい。。
けど最近山ちゃんTV出過ぎでスパイクのイメージが・・(笑)

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/onegai.html


さらに過去へ

Home