BBS
掲示板の過去ログ(88)

もっと現在へ


久々に 投稿者:あゆむっち 投稿日:05/20 06:28 [PC]

書き込み。Taoさん、
お仕事めちゃお忙しそうでお疲れ様です。
体調崩されないようにがんばって下さいね!

僕の方はバイトと就職活動がんばってます。
いよいよ今度の土曜日には待望の「ハムナプトラ2」の
先々行オールナイトです。もう待ち切れません。
ほんと今年の日本の夏はスゴイですよね。
こんなにスゴイ期待の大作が重なるなんて夢のようです。
アメリカでは「トゥームレイダー」「シュレック」
「エボリューション」「ソードフィッシュ」
「アトランティス」などもっと凄いことになってますね。
という訳で、予告編を観て待つ日々です(笑)
「AI」もTVスポットで映像少し公開されたけど
ようやくだんだんと期待が高まってきました。
僕の中では「ハム2」そして「パールハーバー」の順〜。

>ロトさん
はじめまして。うちの予告編コーナーで探して頂ければ
だいぶ前にアップしてありますのでどうぞー。


パールハーバーの新予告編 投稿者:ロト 投稿日:05/19 20:15 [PC]

appleのサイトにパールハーバーの新しい予告編がありますが、
ムービーへの直リンクを知っていらっしゃる方いますでしょうか?


E152もそう思った?(^^;ゞ 投稿者:Calvin Klein 投稿日:05/16 20:00 [PC]

ま、公開間近になればわかることだけどね。
ほかにも、ジュラシック・パークV、パール・ハーバー、ファイナルファンタジー
A.I、千と千尋の神隠し、猿の惑星2001、
などなど、楽しみな映画が目白押しだねぇ〜(^^;ゞ
でも、予告編もすき(笑)


ひさびさー 投稿者:Tao 投稿日:05/15 01:52[PC]

超ひさびさに更新してみました。
今日はちょっとだけなんだけど・・・
ホントはまだまだいっぱいあるんですが、
時間がありません。すいません。

仕事がマジで忙しくて、家に帰ってきたのも久しぶり。
映画も全然観てません。
ちょっとの間にずいぶんといろんな予告編がリリースされてるのね。
びっくりしました。

今度の更新はいつになるのだろうか・・・


はじめまして 投稿者:E152 投稿日:05/14 15:29[PC]

はじめて来させて頂きました。E152と申します。
とってもいいですねぇ。予告編好きの私としては「良いの見つけた!!」って感じです。
>Calvin Kleinさま
私も思いました。ほんと出るんですかねぇ
ディカプリオがダースベーダーになった(?!)ということになってしまう・・・


SWエピソードUについて 投稿者:Calvin Klein 投稿日:05/13 10:48[PC]

どもども、いつもここでお世話になってます(^^;ゞ
SWエピソードUの予告編が2つあるのですが、
レオナルド・ディカプリオが出てるほう、
あれ本物?出るの?ディカプリ(^^;ゞ


記録 投稿者:AKIRA 投稿日:05/09 18:02[PC]

やっぱり今年もサマームービーの先陣を切って公開された「ハムナプトラ2」がすっごい記録を作りましたね。
「SWエピソード1」の記録も抜いたとか。

あ〜はよ観たい!

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


はじめまして 投稿者:machaaki 投稿日:05/08 16:42[PC]

予告編てすごいですね。どんな映画でも面白そうに見える。


ありがとです 投稿者:うち 投稿日:05/04 01:43[PC]

>河童のなっか
ありがとうございます。
さっそく探してみます。


ありがとうござます 投稿者:猿又ブラック 投稿日:05/04 00:53[PC]

>natsuさま
 ありがとうございました。接続できました。
 いや〜便利な世の中になりましたねえ(笑)。


猿又ブラックさん その2 投稿者:natsu 投稿日:05/02 16:54[PC]

ここで見れました。最後まで全部。

http://realguide-jp.real.com/music/?s=fatboy


猿又ブラックさん 投稿者:natsu 投稿日:05/02 16:25[PC]

猿又ブラックさん、ここで分かりますよ。

http://beatuk.com/NEWS/01-02/010223fatboy.html


途中経過 投稿者:猿又ブラック 投稿日:05/01 23:29[PC]

 ファットボーイスリムという歌手のなんたら〜て曲(て、曲名わかってへん)。
 監督はスパイク・ジョーンズ。ダンサー;クリストファー・ウォーケン。
 でも最新曲のはずやからまたそのうち出るはず。


昔はありました 投稿者:河童のなっか 投稿日:05/01 15:11[PC]

うちさんの投稿で思い出しました。
映画の予告編を集めたビデオは昔はありました。
たしか「カミングスーン」っていうタイトルだったと思います。
でもでも、非常に古いのと、ユニバーサル?だけだったはず。
しかもSFやホラーだけ。

昔持っていましたが、引越しや転職のゴタゴタでどこにあるのやら・・・。
予告編って物凄く出来の良いものがありますよね。
(本編は非常につまらない場合が多いですが・・・。)
とれなびでも見れますが、そういったDVDとかあったら買っちゃいますね!


猿又ブラックさん 投稿者:natsu 投稿日:04/29 23:45[PC]

初めまして。
“クリストファーウォーケン”のはお察しの通り、ミュージッククリップですよ。誰のかは忘れましたが。
確かマドンナのミュージッククリップを夫のガイ・リッチーが撮ったってゆうのと一緒に紹介されてたと思います。


存在するのか? 投稿者:うち 投稿日:04/29 01:06[PC]

映画の予告編を集めたビデオとかってあるんですかねぇ?
本編よりもそっちのほうが好きになってしまったんですが…


早くも今年ベスト1 投稿者:猿又ブラック 投稿日:04/28 23:55[PC]

 今年もこれに決まり「クレヨンしんちゃん」。
 昨年に比べ技術、質とも数段アップ。しんのすけは作品を追うごとになぜか
 善人になっていくのはちと許せへんけど。30代の自分には泣かずには
 いられないシーンの連続。千と千尋の〜と同じように古き良き時代をここ
 までも緻密に丁寧に描いているクレしんシリーズはなかっただろう。
 家庭崩壊、大人と子供の断絶といった社会風刺も随所にちりばめられた秀作。
 早くも今年マイベスト映画決定!素晴らしい。
 P.S. 毎回出ている大物ゲストですが、今回はチラッとしか出てないです。
    ちなみに関根勤と小境一機。一瞬です。エンディングはサッチャン。

 5月1日帝国ホテルで「WASABI」という映画の記者会見があります。
 ジャン・レノ、ベッソン、そして広末が同席。配給はブレア2で大失敗
 にも関わらずのK2/ビクター。なぜか招待状が来たので上司の代わりに
 行ってくるでえ。


アメリカの今夏4大期待作の一つ 投稿者:紅葉 投稿日:04/28 02:11[PC]

・・・のハムナプトラ2は日本では6月9日が初日になる予定ですよ。>あゆむっちさん
先行オールナイトもあるそうです。

>猿又ブラックさん
こちらへどうぞ
http://www.fujifilm.co.jp/ayanokoji/

「猿の惑星」のチラシの裏に「ドクタードリトル2」の告知を見つけて落ち込む紅葉でした。


ハムナプトラ2 投稿者:あゆむっち 投稿日:04/27 04:20[PC]

全米公開が5月4日に迫った「The Mummy Returns」こと
「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」ですが、そろそろアメリカの
映画サイトでレビューが公開され始めましたね〜。
期待通り、前作を凌ぐアクションとアドベンチャー、そしてILMが誇る
CGなどなど、前作が好きな人なら必ず楽しめる出来らしいです。
あ〜、日本公開(5月下旬〜6月上旬)が待ち切れません!!
試写会は今回あんまりないのかなぁぁぁ・・・

>猿又ブラックさん
そうでしたね、すみません(^^;;
競合他社さんの試写会には行けませんよね〜。
「パールハーバー」は行けると良いですね!

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


おことわり 投稿者:猿又ブラック 投稿日:04/23 00:47[PC]

 >あゆむっちさま
  自分はもうシネコン業界から足を洗いまして、今某映画配給会社で
  宣伝をしておりますです。なので競合他社さんの試写会はほとんど
  見れないんですよ。上司は行ってるみたいやけどね。PHは行けそう
  かな?

  【さっきの映像はなんや!】
  今さっきテレビ東京の映画紹介番組ん中でなんとあの“クリストファー
  ウォーケン”がホテルで華麗なダンスをしてる映像が流れてた!
  なんでも監督はスパイク・ジョーンズ。でもどうやらミュージック
  クリップぽい。クリスはもともとダンサーだったとは…でも華麗なん
  だかファンキーなんだかメチャおもろい映像には変わんない。
  あ〜なんやろ?

  綾小路フィギアは要らん!けど興味そそる。


もうまんたい2? 投稿者:史門 投稿日:04/22 16:40[PC]

モウマンタイ2がでるってホント?
あと、ヒロイン役が誰か分からないので、知ってる人いたら、
教えてください。


チキンラン 投稿者:AKIRA 投稿日:04/21 11:24[PC]

おもしろかったぁ。
近くのWMCでは吹き替えのみだったので,予告編も邦画とアニメのみ。。
「ラマ」と吹石一恵さんの映画のみ・・。

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


ども、初カキコです 投稿者:ケバブッシュ 投稿日:04/18 16:34[PC]

はじめまして。ロンドンで大学行ってます。
この前「オーディション」っていう映画を観にいったんだけど、あれは激しかったなぁ。
インドカレーを食べてから行ったんだけどとても後悔しました。でも見がいはありました。
一緒に行った友人はすごく気に入ってましたしね。
ところでこの映画(邦画ですけど)って日本ではとっくに公開されましたか?
友達に勧めたいんでどなたか教えてください。


追加 投稿者:あゆむっち 投稿日:04/18 05:51[PC]

>猿股ブラックさん
追加です(笑)
僕もかなり楽しみなその「パール・ハーバー」ですが、
何やら6月21日に東京ドームで特大試写会するみたいですね。
ジョシュ・ハートネットとケイト・ベッキンセール、監督、
ブラッカイマーが来日し、ドームに登場するそうです。他の
ドームでもやってくれるのかなーと思ったら東京のみとのこと。
残念!猿股さんなら行かれるかも?と思い書いてみました〜。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


お久しぶりです 投稿者:あゆむっち 投稿日:04/18 05:45[PC]

最近はもっぱら就職活動とバイトで忙しく
全然映画が観れてません。試写会にも行けず。。
Taoさんの方はどうですか?

先日グランドオープニングの日に地元USJ行って
きたんですが、僕は感動感動の連続でした。大満足(^-^)
豆知識もいくつか含めた"USJ体験記"をデジカメ写真入りで
アップしてあるので、今後行こうと思ってる方は
参考にしてもらえればなって思います。

>猿股ブラックさん
どもども。「ラマになった王様」ご覧になられたんですねー。
昨日ピカデリーの下を覗いたら、「ラマ」の特大宣伝ポップが
立ててありました。何やら西城秀樹も絡んでますよね(笑)
「ラマ」は日本人でもなかなか楽しめるようで。
個人的にはあの絵があんまり受けつけないんですよ〜(^^;;
しかし、ブエナは「パールハーバー」より「ラマ」に力を
入れてるんですか・・・(?)ほんと、う〜むですねぇ。
「パールハーバー」はほっといてもヒットするからかな。
大人層は「パールハーバー」子供層は「ラマ」と、ブエナは
2大柱で夏休みに挑むわけですね!

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


>猿又ブラックさん 投稿者:TOMMY 投稿日:04/16 23:57[PC]

そうですかぁ〜、三菱のご令嬢・・・(笑)。それすら知らなかった(^ ^ ;)。
さらに戸田奈津子さんが結婚しているかどうかすら確かに謎ですなぁ・・・(苦笑)。

http://www.din.or.jp/~jedi/


なんか変 投稿者:猿又ブラック 投稿日:04/15 01:50[PC]

 WMC板橋で「ギャラクシークエスト」を見てきました。
 結構おもろかったです。もっとスタトレかなと思って
 ましたが全然違うのね。これやったらもっとマシな
 チェーンにかければ入ったんちゃうかな>UIPさん
 見てるとき大学生ぽい4人組がゲラゲラ事あるごとに
 笑ってた。う〜んアメリカンなノリやなあって楽しんだ
 あと、帰りに見たらいかにもオタッキーな連中やった。
 ふと周りを見るとほとんど男、それもオタクくんたち
 ばかり…。「なんか変な雰囲気」と家内が言ったことば
 が全てを象徴していた。UIPさんの判断は確かだったの
 かも…。

 戸田先生は結婚してたんでしょうか? 鎌倉市に住んでる
 友人の所へ遊びに行ったとき、鶴田真由の自宅の前を
 通ったことがあります。由比ガ浜という湘南海岸のメイン
 スポットが目の前という超高級住宅地でした。ちなみに
 父上殿は三菱電機の役員というやっぱお嬢様でした。
 今はどうか知りませんが、由比ガ浜の交差点の出光GSに
 よく給油に来ていたそうです。


こんなこと聞いて良いのやら ( ;^^)ヘ 投稿者:TOMMY 投稿日:04/14 02:00[PC]

チョット気になることがあるので、ここのみなさんに教えていただきたいのですが
翻訳家“戸田奈津子”の娘が女優の“鶴田真由”だって本当ですか??

http://www.din.or.jp/~jedi/


birth! 投稿者:のぶぞう 投稿日:04/13(金)09:17

Taoちゃん元気かね。死んでる?
今日は13日の金曜日。気をつけてね。
俺達の時代を築いた尾崎がまた利用されちゃってるね。
いまさらって感じだし、挿入歌に使ってるだけであのCMはないよな〜。
そっとしておいて欲しいよ。まじで。
そのうち尾崎豊ミュージアムがどっかにできるな。
PS.toto昨日までだった!忘れてた俺の一億円が〜


「ハンニバル」のあの人の顔が可愛い。 投稿者:ちんなん 投稿日:04/11(水)01:52

 私もレディース・デーを利用して「ハンニバル」見てきました。
先に原作を読んでいたのでそれほどショックはありませんでしたが、さすがに見た後の夕食を何にするか悩みました。
結局エビ入りお好み焼きとモヤシ炒めにしました。無難…かな?
 原作の方が、豚飼いの連中は臭そうで迫力ありましたね。
なんだか思ったよりハンサムな人がパオロ兄貴を演じてて拍子抜け。
何より、あのヒトが演じるメイスン・バージャーのお顔が可愛く思えてきてしまったのは、自分でも意外でした。
偉そうに命令するのをことごとく逆らって、最後には泣かせてみたくなったのは、あのつぶらな瞳のせいかしらん。
唇がないというよりタラコ唇がもっと腫れ上がった状態に見えたからかしらん。
 クラリスは、頬骨が……(溜息)。夫の死後、メイドをして一家を支えようとした母親役はいしだあゆみで決定ですね…。
ああそれにしてもレクター博士の妹のエピソードが見たかった…。

http://www.ne.jp/asahi/nancix/hongkongmovie/


Taoさんおひさしぶりです!Bullです。 投稿者:Bull 投稿日:04/09(月)23:02

リニューアルおめでとうございます。
やっと再開出来たみたいですね!
とっ言いつつもお仕事の関係で中々アップデートも出来ない状況
になってしまったようで、御悔やみを申し上げます。
応援していますのでめげずに頑張って下さい!

ところで、この私も中々劇場に足を運んで映画を見る機会が少なくなってきてまして、
先週の土曜日4/7に久々にオールナイトで映画を見てきました。
作品は巷でうわさの『ハンニバル』です。
個人的に愛用している渋谷のパンテオンで鑑賞しました。
初日と言うこともあって、深夜帯にもかかわらず、3回の上映すべてが80%以上の
入りでした。
かなり凄いことだと思います。
その凄さを決定付ける理由としては、二階に指定席のあるこの劇場は、深夜興行の
場合、清掃やセキュリティの面で中々解放をしてくれるケースが少ないのですが、
ここ数回足を運んだ経験からすると一度も解放された試しがありませんでした。
そのことからも、劇場側も力を入れている興行だと実感しました。

映画の内容については、10年ぶりの新作なのでわくわくして鑑賞しましたが、
いい意味で期待を裏切ってくれて満足しています。
見ていない人もいるでしょうから詳細は控えますが、
始まってから徐々に緊張感が増幅してゆき、エンディングを迎えるころには
エンディングの凄さにぶっ飛びました!

あるバラエティ番組で、アンソニー・ホプキンスのインタビューをやっていましたが、
彼いわく『サラリーマンと同じように役者という役職を演じているに過ぎない』と
答えていましたが、さすがですよね!
イギリスでは『サーの称号』をもっている役者なのに、そこまでテッシテ、
あのレクター博士を演じきれるなんてただ者ではないですよね?

ある意味ただ者では無いから『サーの称号』を手にすることができたのかな?

まっ、なにはともあれ血液を逆流させて楽しんだので報告を兼ねて書かせてもらいました。
また機会があったら掲載させてもらいます。

では!


レッド・ドラゴン 投稿者:ざなどぉ 投稿日:04/09(月)12:35

ここに書き込みされてる方はご存じかと思いますが、
「ハンニバル」はレクター博士シリーズ第3作なんですよね。
僕は1作目の「レッド・ドラゴン」が結構好きです。
レクター博士がアンソニー・ホプキンスじゃないので、
ゾッとするような迫力がないのが残念ですが。
やっぱりレクター博士は野放しにするより、
檻の中に入れといた方が緊張感が生まれるんじゃないかな〜(笑)


杏飴 投稿者:はじめまして。 投稿日:04/09(月)04:48

どうも、はじめまして。管理者さん。
いろいろと、予告編をDLさせていただきました。ありがとうございます。
映画の予告編になぜかロマンを感じるのは私だけでしょうか。
予告編の方が本編よりも面白かったカッコよかったと感じることもありますし(!)。
ってなわけで、これから大いにDLさせていただきます。よろしくおねがいしますー。


ラマ 投稿者:猿又ブラック 投稿日:04/08(日)21:20

 は面白いだす。BVがPHよりも大事にしてるこの作品。
 う〜む不思議じゃ。でも笑いのツボは日本人に意外と合うかも。

 >ハンニバル
  先行レイトも思ったほど…らしいですね。前作と比べ自分も
  やっぱB級ホラーに納まっちゃいそうです。前作との違いは
  “緊張感”がなかったということでしょうか。原作のラスト
  が比較されますが、レイのシーンよりもその後のクラリスと
  レクターの関係の方がもっと原作では衝撃的でしたが…いか
  がでしょう。カーブやシンカーが上手いのがデミなら、スコット
  はストレートすぎたんかな。


しばらく鱈の白子が食えない(T_T) 投稿者:ざなどぉ 投稿日:04/08(日)02:53

「ハンニバル」見てきてしまいました。
レイ・リオッタが出るからには何かあるだろうと思っていたんですが、
案の定でした。
それはともかく、なんだかな〜
むっちゃ金をかけたB級ホラー映画ってところでしょうか。


今晩は 投稿者:AKIRA 投稿日:04/03(火)18:13

>Taoさん

お疲れさまです。 体調崩されませんよう。

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


「花様年華」が… 投稿者:ちんなん 投稿日:04/02(月)02:27

 ネットサーフィンしててこの優れものサイトを見つけました。
 「狼〜男たちの挽歌最終章」の米国版予告編が見られてとっても感動です!
 ただもう一つの目的「花様年華」の予告編はTypeA〜Cまで全滅で、Dだけが見られました。
 これも米国版ですね! 貴重なものを、本当にありがとうございます!!
 A〜Cは元のサイトがなくなっちゃったんでしょうかね。

http://www.ne.jp/asahi/nancix/hongkongmovie/


す、すいません・・・ 投稿者:Tao 投稿日:04/02(月)01:24

管理人です。
先日カキコした通り、転勤となり横浜に引っ越しました。
仕事が忙しくなるのはわかっていましたが、
なんと、週末しか家に帰れない状態・・・(泣)
土日はDLするのがやっとで、ページの更新は難しい状況です。

先日再開したばかりなのに、申し訳ございません。
たぶん7月半ばまでこの状態は続くと思われます。
よって、またまた更新を休止することにします。
本当にすいません・・・
今後の予定は、めどがついたらご連絡します。

それではまた・・・


変えちゃった(^^) 投稿者:ちゃこ 投稿日:04/01(日)09:05

携帯です。機種変更してきました。
○−Skyが使えるけど、お金どんどこ使ってしまいそう(--;;)
カラーだ16和音だ、わ〜〜い。

先日「スナッチ」観た。面白かった〜〜!
今日は「ザ・セル」を観る予定っす。

http://chako.pos.to/


What is The Best of Trailer? 投稿者:ckshin 投稿日:03/28(水)23:33

皆さんが素晴らしいと思う予告編は何ですか?
予告編という短い時間で,どれだけストーリーを語れるか?
予告編は面白そうだったのに実際みたら..ってこともありますけど..
私のホームページでもお薦めを展示しているので皆さんご覧になってくださいね.
感想なども,頂けるとうれしいです.

 ちなみに たくさんある中の私のお薦めは,

1.EVER AFTER
2.VIRGIN SUICIDES
3.GREAT EXPECTATIONS

ですね.やっぱり,音のつなぎ方と絵が綺麗..AIR, Fat Boy, Robert等..

http://www3.alpha-net.ne.jp/users/ckshin/


遅ればせながら 投稿者:TOMMY 投稿日:03/28(水)02:14

「アンブレイカブル」を観ました。感想は・・・(苦笑)。
途中まで路線がハッキリせず何を題材に撮りたいのかが分からず苛々してしまいました(笑)。
結果はムフフ・・・と言うほどのもでもなかったです(笑)。

http://www.din.or.jp/~jedi/


ペイ・フォワード 可能の王国  投稿者:ゆーさく 投稿日:03/27(火)22:30

始めまして、いきなり質問なんですけど

「ペイ・フォワード 可能の王国」のエンディングで流れてる曲って何という曲なんでしょう?
なんかピアノみたいな・・・。
誰かご存知でしたら教えてください〜。


アカデミー 投稿者:K-EN 投稿日:03/27(火)00:40

なんか下馬評通りすぎでつまんないなぁ.他に選択肢無いような.

>プルーフオブライフ
 ていうかコレってアクション映画なんですよね.
 あとラブストーリーととるのはヤバいというかイヤ.
 本国で,予告編を流したとたんに観客からブーイングの嵐だったそうです.
 ラッセルクロウはどうでもいいの.
 メグが...(T-T)

http://k-en.kdn.ne.jp


Way of the Gun」 投稿者:藤本直樹 投稿日:03/26(月)20:35

アカデミー助演男優賞を受賞したベニチオ・デル・トロ。
全米でも人気爆発中の男優だが、彼の主演作
「Way of the Gun」は彼の魅力満載の映画だ。
日本ではもう上映されたのかどうか、わからないが
名作「明日に向かって撃て」風な男の銃撃戦が見もの
のアクション映画だ。共演にジュリエット・ルイス。
今後も期待大の俳優である。

どなたか、「Way of the Gun」が日本で上映されたかどうか教えてください。
アメリカでは去年公開された映画です。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/5870/japan_culture_club2_hp_001.htm


僕もi... 投稿者:AKIRA 投稿日:03/25(日)17:09

いよいよ明日はアカデミー賞! 見れない・・。(悲)
公式HPでチェックしとこう。。

>Taoさん

お疲れさまです。

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


引越しまーす。 投稿者:Tao 投稿日:03/25(日)10:56

今日お引越しです。
千葉ウォーカーから横浜ウォーカーになります。
横浜のみなさんよろしく〜。

引越しもそうですが、仕事が変わるため、ものすごく忙しくなります。
特に7月ぐらいまでは、更新がままならないかも・・・
こないだ再開したばっかなのにね。
と、またまたいい加減な管理人になってしまいそうですが、
やめはしませんので、これからも長い目で見守ってください。
(もうずいぶんと見守っていただいたから、もう少し大丈夫ですよね(爆))

>puppyさん
せっかく再開したのに、またまた期待に応えられなくなりそうで、
申し訳ございません。
でも出来る限りがんばりますので、これからもよろしくね♪

>maiさん
せっかく同じ市川つながりなのに、離れて行くことをお許しください。
シネコンは、以前はマイカル、ここ1年はヴァージンでお世話になってました。
きっと会った事あるんでしょうね。不思議な感じです。
これからも映画の都「市川」のためにがんばってください。

>ミシェールさん(かな?文字化けしちゃってる)
レオス・カラックスってあんまり観たことないんですよー。
観なければとは思ってるんですが。
オススメはやはり「ポンヌフ」かな?

>ちゃこさん
私も心情的には、某別会社を応援したいのですが、
会社がiをすすめていて、周りもiばかりなので、そうしてます。
私も数年前までは「携帯なんてケッ!」という人間だったのですが、
今では、ないと困っちゃいます。
でも結構金食うんですよねー。泣きそうです。

>猿股ブラックさん
トレーラーも、本国バージョンと海外とで違ったりしますよね。
お国柄ってあると思います。
「プルーフ・オブ・ライフ」は、とれなびでもお馴染みの、
広瀬さんが作ってますので、「予告編大画報」に一度行ってみては?
女性市場様様かと言えば、そうなんでしょうね。
最近こそたまに「メンズデイ」とかあるけど、レディースデイは毎週あるし、
女性限定試写会はあっても、男性限定試写会はない。
ま、あってもちょっと引いちゃうけど(笑)


トレーラーとTVCM 投稿者:猿又ブラック 投稿日:03/25(日)00:22

 てやっぱ違いますよね。
 純粋にその映画を知ってもらいたいていうのがトレーラーだったら
 TVCMはその国々によって修正誇張される単なるCMなんでしょうか。
 WB「プルーフ・オブ・ライフ」のTVCMほどそれが顕著に表れて
 いたCMだったと思います。直訳すると“生存証明”というメチャクチャ
 重いタイトルに内容なんだけど、TVCMは思いっきりラブ・ストーリー。
 見た方ならわかると思いますが、そんなラブシーンあったんかな
 というぐらい地味な映画。WB苦肉の宣伝戦略でしょうね。
 UIP「キャストアウェイ」のTVCMも微妙に変化してるのわかりました?
 クルーソー化したトムを前面に出していた最初のCMから最近は
 短い15秒の中にヘレンのラブシーンを入れ、髭面トムの露出を抑え
 てる。共通することはいかに女性層をひきつけるか。当然といえば
 当然の戦略とはいえ、最近の映画CMてなんかつまらない。それほど
 女性様様の市場なんでしょうか、映画業界も…。
 以前の会社で宣伝担当していたときの教訓!?ですが、新聞広告と
 TVCMは雑誌とかネットみたいなセグメントではなく、万人が見ている
 わけやから老若男女にまず理解してもらわなあかん。ローカルの
 おばちゃんのハートを掴めばまず理解されてる…そん時はふ〜んと
 思ってましたが、今思うと世間を見下すようなことだったんだなあ
 と。でもこんなことがまだ通用しているのかもしれませんね、どっか
 の業界では…。


さらに過去へ

Home