BBS
掲示板の過去ログ(84)

もっと現在へ


コスナー 投稿者:ボーイズ  投稿日:01/16(火)22:18

どもども。はじめまして。
ジョアンヌ・ワーリーのファンのボーイズといいます。
ジョアンヌ・ワーリーってウィローに出てた女の人です。

そういえば、コスナー、よかったですねぇ。
「13デイズ」。
政治には疎い私ですが、あの妙な緊迫感がよかったです。
若い人がこういうのを見て少しでも政治に興味を持ってくれたらなぁ
と、ちょっと思いました。
つか、それを狙っているのかも…。


でっぷり 投稿者:フェイクとオリジナル  投稿日:01/16(火)09:34

と体格に貫禄の付いたコスナーをひさびさに「13デイズ」にて鑑賞(笑)
しました。あのままいい感じに歳をとっていくのだろうか・・・。
物語りは緊迫したままよく最後まで見せてくれるし、確かにコスナー、脇に
徹してましたね。しかし実際かなり恐ろしい展開の部分もあり、よく世界が
救われたなぁとホッとしました、マジで。
どの程度、映画的に誇張してるんだろうか? それが気になりますが・・・
いい映画でした。

びあんこさん、みなさん
  いまさらですが、あけましておめでとうございます。今年もよろしく。


ふぅ 投稿者:AKIRA  投稿日:01/15(月)18:23

週末はMacがクラッシュしてしまい,初期化する事態に・・。
偶然にも2日前に主なソフト等をバックアップしていたので,大事には至らず。
でも,ブックマークはバックアップしなかったので,無の状態に。(哀)

>Taoさん

おもしろかったですね!>3話
後半笑いっぱなしでした。
「鮫肌」の監督さんだったのですね。

>猿股ブラックさん

「VL」突っ込んではダメですね。(笑)
娯楽大作ですし,おもしろければ良い!
でもいくらDVDでもあの迫力は無理やろなぁ。
と思いつつ出たら買ってしまいそう。。

パチンコといえば!
ニコラス・ケイジがパチンコのCMに出ていますね。
しかも通訳の戸田さんと!
なんちゅうCM出てるの!と思わず突っ込んでしまいましたが,
かなりおもしろかったです。(笑)

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


夢飛んでいけ! 投稿者:ちえぞう  投稿日:01/15(月)06:22

Taoさん、レスありがとうございます!
うちの子も、Taoさんのような独創性のある子に育って欲しいです。
こんなにすごいHPを運営できるような子になるでしょうか…。

さて、ビデオで『遠い空の向こうに』観ました。まさに標題のような
気分でした。あの『アメビュー』のキーマンが、ここでは不器用だけど
すごく魅力的な父親役をやっていてファンになっちゃいました。
いいなぁ〜、ああいう父親。うちのダンナ様はあんなステキな父親に
なってくれるかしらね。へへ…。
まさに、私の夢飛んで行け!って感じでした。

>Taoさん
SMAPの「世にも奇妙な物語」残念ながら見てないんですよ〜。
放映された事すら知りませんでした。世の中の流れに着いて
いってないみたいです。


やっとビデオが 投稿者:びあんこ  投稿日:01/14(日)20:30

見られるようになりました、ウチのPCで。
TVが寿命だし、とTV付きの機種にしたのに、なぜかビデオを見る方法がわからず。
四ヶ月も、ビデオを見られない生活が続いてました。ただチャンネルをビデオに
クリックするだけだったのに。アホ丸出しです。
しかし液晶画面で見るビデオってキレイー。昨日、今日と古いテープ見まくってます。

>Taoさん
モリコーネのCD,「夕陽のガンマン」入ってますよ。本当に「ピロピロピー」と
聞こえますね。楽しいー! 他は「死刑台のメロディ」とか「ミッション」とか、古いの中心です。

ところで、参加中のML(映画関係にあらず)で、今度は「ハンニバル」で話題騒然。
「映画化を意識したのか、映像化しやすい場面ばかり」とか、
「サスペンスの仮面を被ったシンデレラ・ストーリー」などのメールが届きます。
どのご意見も、実際に見るまでは私には判断できません。
しかし、問題作なのは、小説も映画も同じですよね。
「羊たちの沈黙」の映像以上にエグイ映像なんでしょうねえ。怖いーーー。


男の映画 投稿者:Tao  投稿日:01/14(日)04:57

今日も映画観ないで、焼肉食いに行っちゃいました。
最近ハラミにはまっていて、必ず大食いしてしまいます。
ちょっと胃もたれ気味〜。

>AKIRAさん
「世にも〜」は、私も第3話面白かった〜。
キムタクよりも、樹木希林らご両親の熱演がすごかった!
最後には若人アキラも出てきちゃうし(笑)
他は「オトナ受験」以外、イマイチだったかなー。
草なぎ君のは途中まで良かったんだけど・・・

>猿股ブラックさん
さすがお目が高い!
私も傑作の太鼓判を押しますよ、「山猫は眠らない」
劇場で観なかったことが悔やまれます(私もビデオ)
トム・ベレンジャーがとにかくシブイ!
寡黙なベテランスナイパー。あれこそ男の中の男です。
これに反発する若きエリート、ビリー・ゼインも、
見終わってみれば、素晴らしい役どころ。
男泣きする映画ですね。観てない人は人生損してます。
ルイス・ロッサ、これでものすごく注目したんだけどなぁ・・・
「スペシャリスト」は、ひいきめで何とか許すんだけど、
「アナコンダ」は・・・なんだったんでしょう???
(その後は聞かないなぁ、この人)

フィルム・コミッションって、
地方の活性化にもってこいだと思うんですけどね。
国の法律が固いんでしょうか?
地方の条例でなんとかならんのかしらん。
ロケが増えれば、それだけお金が落ちるし観光客も来るしで、
いいことづくめな気がするんですが。


意外な拾い物 投稿者:猿股ブラック  投稿日:01/13(土)20:51

 久しぶりに近くのビデオ屋さんで何本か借りてきました。
 その中で意外な拾い物だったのが「山猫は眠らない」という戦争映画。
 プラトゥーンのトム・べレンジャー主演、タイタニックのビリーゼイン
 共演というメチャクチャ渋い“スナイパー(狙撃手)”映画でした。
 舞台が南米というジャングルですが、四六時中虫の音が聞こえてる
 臨場感溢れる、そして息の詰まる内容。監督は「今そこにある危機」で
 第2監督を務め、同じくジャングルを舞台にした「アナコンダ」も
 監督したルイス・ロッサていう人。ジャングル映画を撮らせたら彼の
 右に出る者は当分いないんと思うぐらい上手い。今から7年ほど前に
 ひっそりヘラルドさんで公開された秀作。地味で渋くても男らしい
 久々にしびれた映画でした。

 >AKIRAさん
  新年おめでとうございます。「VL」は今年正月NO.2の興行に落ち着き
  そうですね。正月に見るんやったらこれ、というようなイベント映画
  でしょう。VLがここまでヒットできたのはWMC、UC、VCといったシネコン
  が全国規模でキャンペーンを実施したことにも拠るのではないでしょうか。
  自分個人的には雪山版「恐怖の報酬」といった感じで楽しめましたけど
  ね…正月だから広い心で受け止めましょうよ(笑)。

  フィルム・コミッションの件ですが友人がサンフランシスコの観光協会
  に勤めてまして地元のF・Cにも関わってます。ので、もう10年ぐらい
  前から知ってました。あちらは映画が日本のパチンコと同じ1兆円産業
  ですからね(例えが悪い…)。またちょっと道路を封鎖しても仕事を
  中断しても構へんというお国柄ですし、それに比べたら…こちらは映画
  の位置付けが全然低いですからね…これからってとこでしょうか。
  そういえば○竹が寅さんシリーズで全国至る所でロケしてましたよね。
  規模は大きくないですが、それに近いことしてたんじゃないんでしょうか。
 
  「ドリブン」ですが、このタイトルにたどり着くまでの経緯が長いのね。
  今から3〜4年ほど前のフジテレビ「F1」中継を見ていればわかるので
  すが、パドックのシーンでさかんにスライが映ってました。実地勉強て
  ところでしょうか。当初はF1を舞台にした「フォーミュラ1」てタイトル
  でした。ところが…気がつけばUSAカートを舞台にしたものに。スポンサー
  問題もまだあるようでトレーラーに映ってるマシンのシャシーは真っ赤か
  真っ青。モーターレースの世界の映像化は撮影よりもスポンサー等のビジ
  ネス面が厄介みたいですね。ま、早く公道をノーヘルで走るスライを見たい
  ですわ。ちなみにこの「ドリブン」、当初は東宝東和配給だったものが
  どうやらヘラルド&松竹配給というビッグ・プロジェクトになりそう。
  カートといえばHONDA、TOYOTAも参戦してるのでマーケは凄くなりそう
  ですね。
 
 >@toyRさん
  はじめましておめでとうございます(?)。
  「CUBE」面白ですね。善良なはずの警官が…て展開が恐怖を倍増してます。
  この配給会社クロックワークスさんもその後「ブレアウィッチ〜」「カル」
  と躍進してますよね。なんとこんどは「アタックNO.ハーフ」というタイか
  どこかで作られたオカマのバレーボール映画だそうです。こういう配給を
  する会社メッチャ好きだす!


高度限界 投稿者:AKIRA  投稿日:01/13(土)11:02

今年初劇場!  「バーティカル・リミット」を観てきました!
数々のアクションで,何度も死にそうなほど怖い思いをさせられましたが,
ストーリーはいまいち・・。
おもしろかっただけに残念。

予告編は,「A.I」「キャスト・アウェイ」「スナッチ」
トム・ハンクス,これでまたアカデミー取りそうな。
「スナッチ」と聞くと,「あいのり」を思い出します。(笑)

>Taoさん

「世にも奇妙な物語」見ましたよ!
後半の3話がおもしろく,特に「BLACK ROOM」(?)はもう一度見たい!

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


ちょっと改正 投稿者:Tao  投稿日:01/12(金)01:27

この掲示板にクッキー機能がつきました。
今までいちいちメルアド入れてた方、すいませんでした。
あ、ホームページのURLも大丈夫なのかな?(未確認)
やっと、人並みな掲示板になった気がする(笑)

>ちえぞうさん
やー、かわいいお子さんですねー。
なんか親近感わくわー(笑)
将来に不安があるようですが、大丈夫ですよ。
私だって、なんとか大人になったんですから。

大人といえば、正月に見たSMAPの「世にも奇妙な物語」。
中居君が主演した「オトナ免許」の話、面白かったです。
みなさんは見ましたか?
成人式で問題になった彼らに受けさせてみてはどうか、と思った(笑)

「アメビュー」って、受ける人には相当にたまらんものがあり、
そうでない人とのギャップがかなり激しい映画です。
私も首をかしげる派なのですが・・・
でも、ケヴィン・スペイシーの演技は賞賛に値すると思いますよ。
(確かに、2回観たいとは思わないかも。私も)

>びあんこさん
モリコーネのオムニバスって、他に何が入ってるんでしょうね。
やっぱ「夕陽のガンマン」?
あの「ピロピロピー♪ホワ〜ワ〜ワ〜♪」がたまりません(笑)

私もほしいです、英語力。
ヒアリング弱いんですよねー。
学校で教わった英語だけでは、とても太刀打ちできませんね。
字幕なしで映画が理解できたら、どんなにいいことか・・・
あ、私が知ってる簡単な英語の映画で一つあげるとすれば、
「砂の惑星」を挙げますね。かなりわかりやすいセリフばかりです。
駄作といわれてますが、私は好きー。

>猿股ブラックさん
「頭文字D」って、実写じゃないんですよね。CG?
ミニスカ美女もCG?

「グリンチ」って、知名度高いようですね。この冬初めて知りました。
しかし、予告を見る限り、かなりなイジワルキャラですよね。
そんなんが人気あるの?(素朴な疑問)
「MI2」より客が入るとは・・・観といた方が良いのかな?

>@toyRさん
「バーティカル・リミット」を勧める知人がいます。
その人は結構単純に映画を楽しめる人で、
あんまし頭を使う映画は苦手みたい。
そんな感じの映画なのかなー?
世間の評判はあんまり芳しくないですよね、なんだか。

「レッド・プラネット」って、読めませんね。
個人的にはあまり期待できる要素が少ないです。
見所(であろう)のロボット君も、予告でさんざん観てしまったし・・・
CMでは、ヴァル・キルマーよりも、キャリー・アン・モスで売ってますね。
「マトリックス」に思いきりあやかった戦略だなぁ・・・

>AKIRAさん
Nステは見なかったけど、
フィルム・コミッションって、日本にあるんですね。
機能してるのかなー?
北野監督が「BROTHER」撮ったのも、
日本の規制がイヤだからでしょ?
石原都知事は、そのへん何かやってくれそうで、かなり期待しています。
都内で迫力のカーチェイスなんて、ちょっと観てみたいじゃん。


FCの番組私も見ました。 投稿者:@toyR  投稿日:01/12(金)00:08

「フィルム・コミッション」って確かに初めて聞く言葉でした。
番組でも言ってましたが、規制やらで日本では難しそうですが・・。
もう既に団体は日本でもあるらしいですからね、あそこで働きたいと思いました。
でも、ボランティアのような事を言っていたので給料はないのでしょうか?

検索で調べたら結構情報が出てきました。
我が神奈川県にもあるようです。参加できないかなぁ。

http://www3.opti.ne.jp/atoyr/


FC 投稿者:AKIRA  投稿日:01/11(木)18:00

昨日,Nステで「ドリブン」観ました! おもしろそうやー!
って,それよりなにより「フィルム・コミッション」という組織の事を,
初めて知り,目から鮫肌。 もとい,目からウロコ!
日本も,もっともっとロケに協力的にならないといけませんね。

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


かなり遅くなりましたが・・ 投稿者:@toyR  投稿日:01/11(木)12:46

Taoさん返事が遅くなり申し訳ありません、というかかなり前の過去ログになってしまっていますね・・。

>「CUBE」はビデオでご覧になった?
>私は、あの映画もすごいと思ったけど、巻末におまけのように入ってる、
>エレベーターの話にびっくりした。なんじゃこりゃー、でした(笑)
「CUBE」は銀座の単館で見ました、一回行ったら満員で入れず後日もう一回見に行きました。
ビデオも見ましたけど確かにあのエレベーターの話ってなんかすごいですよね、
別に派手なことはやってないんですけど、不気味な迫力のある映画でした。

今年はまだ見てないんですが、「バトルロワイヤル」「バーティカルリミット」「ダイナソー」が最近見た映画ですね。

「バトルロワイヤル」はまあまあ、原作の方が全然面白いかも。
「ダイナソー」は映像はすごかったなぁ。という感じで・・。
「バーティカルリミット」可もなく不可もなく?
という感じで年末はあまり当たりが出ませんでした。

SF好きなので「レッドプラネット」に期待してます。
その前に「ミッショントゥマーズ」も見たいっす。

なんかこう理屈的にも納得できてスカッと出来る映画が見たいです。
みなさんおすすめありましたら教えてください。

http://www3.opti.ne.jp/atoyr/


私の一発目 投稿者:猿股ブラック  投稿日:01/11(木)02:45

 「頭文字D」てヤツでした。テスト試写につきあわされて。
  走り屋向きかな思いましたけど、お姉ちゃんの“清純そうやけど
  スカート短い”だけ印象残りました。ある意味オタッキー向きな
  映画かも。これが自分の新世紀初かいな…(悲)。
 
  「グリンチ」は世界中でよく知られたXマスのおとぎ話だそうです。
  何やそれ?てのは日本とか中国?みたい。キリスト圏では知らない
  人はいないぐらい有名だそうで、だからかどうか知らんけどアメリカ
  では「M:I-2」を抑え2000年一番入った映画みたいですね…
  2億5000万ドルですか。


映画と音楽 投稿者:びあんこ  投稿日:01/10(水)22:45

>Taoさん
ねぎらいのお言葉、ありがとうございます。

「ワンス・アポン・・・」、手持ちのモリコーネのオムニバスCDに入ってました。
改めて聞いてみたら、とってもいい曲ですね。しっとり落ちついてて、でしゃばらない印象。
TVが使いたがるの、わかります。映画音楽って、よく使われてますよね。
私の好きなジョルジュ・ドレリューの「マグノリアの花たち」も多用されてます。

映画を見るときは、なるべく字幕に頼らず、少しでも聞き取れるようにしますが、
いかんせん力不足。字幕を追うのが精一杯だったりします。
今日、日経ウーマン2月号を買ってしまいました。付録のCDが目当てです。
「言えそうで言えない英語表現305」が収録されてて役に立ちそう。これで550円はお得!
英語力チェックテストもあり、トライしたら、あまりの出来の悪さにガビーンでした。
映画も良い教材として紹介されてました。「アリー・myラブ」や「マトリックス」
も推薦されてました。
テープがのびるまで見聞きすれば身に良くつくかも???

>フェイクとオリジナルさん
今年もよろしくお願いします。
カキコを見て、後半は私が書いたのかと思いました。三度も投稿しちゃったのかと。
「ダンサー・・・」はヘビィすぎますよね。
カップルで見るには向かない映画だと、後輩の友人が彼女と見に行って実感したそうです。


お元気ですか? 投稿者:ちえぞう  投稿日:01/10(水)06:35

Taoさん、皆様こんにちは! 本年もよろしくお願い申し上げます。
Taoさん、下の題名見ると我が息子を連想します。
何かというと「へろへろー」と連発し、どっかに行く時も「へろん、へろん」と
手をゆらゆらさせて行っちゃいます。この子大丈夫かしら…。

今年の一発目! ビデオで『アメリカン・ビューティー』を見て思いっきり
ドヨーンとしちゃいました。本当に、アメリカのごく普通の家庭の話なの?
アメリカはここまで病んでいるのかな…。 だとすると、日本もまだまだ
捨てたもんじゃないですよ〜。ケビン・スペイシー見たさに借りましたが、
一回見たらもういいです。

Taoさん、『ハイ・フィデリティ』の件感謝です。ジョン・キューザックが、
この作品でゴールデン・グローブ賞のミュージカル・コメディ部門の主演
男優賞にノミネートされました! すっごくウレシイです♪


へろへろー 投稿者:Tao  投稿日:01/10(水)01:17

今日から仕事に本腰入れてみたら、かなり疲れた。
もう寝ますー。

>びあんこさん
どっちか削除しようかと思いましたが、微妙にちがうので、
どちらも残しておきますね。
私も、送ったつもりが送られてなくて、同じこと二回入力すること。
あれ、むなしいものがありますよね(笑)
お疲れ様でした。

「海ピ」ご覧になったんですね。
私、実はあんまり映画は買ってないのですが、
モリコーネの音楽はいいですよね。サントラ持ってます。
彼の音楽で一番好きなのは、
「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」です。
よくいろんな番組のBGMに使われてます。
「アンタッチャブル」も「ニュー・シネマ・パラダイス」も最高だと思います。

「ドリヴン」辞典ひいたらおっしゃるとおりでした。
お恥ずかしい・・・
私の英語力も、最近落ちてきたような気がする。

>AKIRAさん
「サイコ」のリメイクって、かなり酷評されてましたねー。
そのせいで、あんまり観る気しないんですが・・・
なんでもオリジナルの脚本をそのまま撮りなおしたとか。
すごいチャレンジかもしれないけど、どうかなーとも思います。
オリジナルは名作ですもんね。

>フェイクとオリジナルさん
「グリンチ」もミュージカル仕立てだったの?知りませんでした。
本国ではかなりヒットしてるみたいだけど、日本じゃ受けなさそう。
あの特殊メイクだと、言われなきゃ
ジム・キャリーってわかんないんじゃないかな?
予告観ても、そんなに興味わかないんですよねー。
グリンチって、欧米では有名なキャラなのかしらん。
(私は初めて聞いた)


1発目! 投稿者:フェイクとオリジナル  投稿日:01/09(火)21:08

「グリンチ」「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の2本観ました。
「ダンサー・イン〜」はミュージカル仕立てって知ってたけど、「グリンチ」も
そうだとは知らなかった(笑)ちょこっとだけど・・・。
正直、「グリンチ」をもう楽しめる年齢じゃないなと自覚しました(笑)
逆に「ダンサー・イン〜」はおもいっきり見入ってしまった。
1発目に見るには救いがなさすぎだけど、ビュークの音楽と演技(?)には感動!
ある意味強烈なスタートがきれます(笑)

「13デイズ」にしとけば良かったか。


新世紀初! 投稿者:AKIRA  投稿日:01/09(火)19:02

え〜新世紀初めて観た映画は「サイコ」。 しかもリメイク。(笑)
(オリジナルと間違えて借りた。。) 後にめでたくオリジナルも借り,新旧共に堪能。(笑)
やっぱりオリジナルの方が面白く観ました。

>Taoさん

「ハンニバル」は映画が先の方が良いと思います!

>猿股ブラックさん

007新作の敵は,スペイシーですかっ!
配役を聞いただけで楽しそうな雰囲気を感じました。(まだまだやのに。)

>K-ENさん

HP開設おめでとうございます!

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


投稿できてたのね! 投稿者:びあんこ  投稿日:01/08(月)17:59

同じようなのを2度投稿してしまい、失礼しました。
午前中は送り損ねたようだったので。おっかしいなー。
やっぱりDIONはペケですー。今まで何度送り損ねたことか。
続けて3度もなんて恥ずかしい・・・。


在黒暗中漫舞 投稿者:びあんこ  投稿日:01/08(月)17:52

とは、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の台湾でのタイトルだそうです。なかなか。

>Taoさん、
雪の中、遅くまで・・・。カゼひかないでくださいね。
劇場で号泣するとまずいので、「在黒暗中漫舞」はWOWOWでどうぞ。
お部屋の中で、ティッシュの箱を横に、思いきり泣いてくださいねー。

今日は『海の上のピアニスト』を見てきました。県民共済加入者のみ入れる映画館で。
半年から1年遅れですが、600円で映画が見られます。
いやー、心地よく泣ける映画でした。3日前の悪夢が吹き飛びました。
トルナトーレ監督って、浪花節がうまいですよねー。
音楽も最高! モリコーネ節が炸裂でした。

「ハンニバル」って、ジョディが引いてしまうような内容なんですか。
私は映画見るなら原作読まないでしょうから、公開を待ちます。

あゆむっちさんへの質問を私が答えるのもなんですが、スペルがdrivenならば、
「ドリブン」のはずです。
原題をカタカナ読みするだけの邦題が普通になって久しいですね。
カタカナをずらずらっと並べられると、混乱しちゃったりするんですけど。
「パールハーバー」なんかは混乱のしようがないですが。

>K-ENさん
改名されたんですね。ハイフンがラブリー*
「パールハーバーを知ってるか」と、10年前にハワイで質問された知人がいるんです。
50年たってもチクチク言われるのかーと思ったら、60年たって、映画化ですよ。でも、
「日本とアメリカが戦争したって本当? で、どっちが勝ったの?」
なんて聞く若者がいるそうなので、こういう映画を作る意味は、まだあるのかも。


在黒暗中漫舞 投稿者:びあんこ  投稿日:01/08(月)11:44

とは、「ダンサー・イン・ザ・ダーク」の台湾でのタイトルだそうです。
先日ふれましたMLの、在台湾のメンバーの情報です。

>Taoさん、
雪の中、遅くまで・・・かぜひかないでくださいね。
「在黒暗中漫舞」は、無理して劇場で見なくてもいいのでは?
WOWOWで見て、思いっきり泣いてください〔笑)。

「ハンニバル」は、ジョディがひいちゃうような内容なんですかー。
映画を見るつもりなので、原作は読みませんが・・・あれこれ想像しちゃいます。

ところで、あゆむっちさんへの質問、スペルがdrivenなら「ドリブン」のはずです。
最近は原題のカタカナ読みの邦題が、圧倒的に多いですね。
ずらずらーっとカタカナを並べられると、意味がとれなくて混乱することも。
「パールハーバー」あたりは誤解しようがないですけどね。

>K-ENさん
改名されたんですね。確かにハイフンがかわいいですー。
「パールハーバーを知っているか?」
10年前にハワイに行った知人が現地の人に、こう聞かれたそうで。
50年たってもチクチク言われちゃうんだなーと思っていたら、60年たって、
そのものズバリのタイトルで映画つくるんですねー。
劇場予告編を見て、零戦の美しさに涙ぐんでしまう自分にうろたえました。
右翼でも国粋主義舎でもないんですが。デザイン的に・・・。

日本人にとっては辛い映画かもしれませんが、
「日本がアメリカと戦争したって本当? で、どっちが勝ったの?」
なんて質問を若者がする今、案外貴重な映画かも。


結局今日も・・・ 投稿者:Tao  投稿日:01/08(月)03:22

飲んだくれて、カラオケ行って、今帰宅。
雪降って寒かったなぁ・・・
今年の一本目はいつになることやら。

>びあんこさん
ビョークにあんまり興味のなかった私は、
「ダンサー・イン・ザ・ダーク」もWOWOW待ちになりそうなの・・・
劇場で観たほうがいいかしらん?
泣く時結構泣くので、恥ずかしいかも。

マリオンのデカ看板で「コヨーテ・アグリー」だけ電飾になってて、
おもろいなーと思いました。
でもこれもWOWOW待ちー(笑)

ジョディーは「ハンニバル」の内容に引いてしまったんじゃないかな?
私もまだ読んでないけど、今回は映画を先にするか、原作を先にするか、
ホントに迷いますね。本来なら原作でしょうけど。

>K-ENさん
改名おめでとうございます(笑)
ハンドルがドメインになってて、カッコいいですね。

「パールハーバー」観る前に、
やっぱ「トラ・トラ・トラ!」観なきゃダメですかね(笑)
恥ずかしながら未見なので・・・
あれって、黒澤監督が降板して深作監督に代わったんでしたっけ?
予告編DLできるので、「パールハーバー」と比べてみるのも面白いかも↓
http://bluethundermovies.simplenet.com/Trailers/ToraToraTora.mov

AIのteaserは、なんか期待させる出来ですよね。
キャッチコピーと「指紋」だけなんだけど。
早くfull trailerが観たい!
teaser予告を観たい方はオフィシャルサイトへ↓
http://www.spielberg-dreamworks.com/ai/Downloads.php
(RealPlayerで観られます)

>猿股ブラックさん
こちらも改名おめでとうございます(笑)
新世紀になり、みなさん気持ちをあらたにしているようで・・・

この正月は「ダイナソー」の圧勝みたいですね。
吹き替え版って、江角マキコでしたっけ?
ああいう映像体験系は、字幕より吹き替えの方が、
画面に集中できていいのかもしれませんね。
決して子供のためだけのものじゃないのかも。

007の悪役はケヴィン・スペイシーですかー。それは観てみたいわー。
アカデミー賞俳優は、ウォーケン御大以来じゃないですかね。
「ダイハード4」は製作開始してるんかいな?
ずいぶん前から聞こえてきてるけど・・・
ジャングルが舞台って聞いたけど、どんどん第1作から離れていく(笑)

そういや「サッポロ生」、山崎氏がマトリックスしてますよね。笑えるわー。
ああいう思いきったパクリ、大好きです。

>あゆむっちさん
「13デイズ」のケヴィンは、主役はケネディ兄弟だということで、
自分が前に出過ぎないように、自分のセリフをまわしたりしたそうですよ。
なかなかいいヤツじゃないかー。私は結構好き。

そういや「ドリヴン」、私は「ドライヴン」だと思ってました。
あの発音で正しいの?なんか気になるんですけど・・・


明けまして 投稿者:あゆむっち  投稿日:01/08(月)02:27

おめでとうございます。正月最初の1本目として
「13デイズ」観てきましたよ〜。凄く良かったです。
ケビン・コスナーはあまり好きじゃないんですが、こう脇役に
回ってるとなかなか良い役者に思えてきました(笑)

今年は就職活動もあるけど、がんばってハガキ書いて試写会にも
足を運びたいと思ってます。映画も「ハムナプトラ2」「AI」
「ジュラシックパーク3」「ドリヴン」「ハンニバル」「FF」
「ウインドトーカーズ」「トゥームレイダー」「パールハーバー」
などなど個人的に楽しみな大作が目白押しでわくわくします。
今年もよろしくお願いしますね!!

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


遅くなりましたが 投稿者:猿股ブラック  投稿日:01/08(月)00:02

 新年あけましておめでとうございます。ハンドルをちょこっと変えました。
 別に意味はありませんが、昨年よりも甘さ控えめノンシュガーな自分に
 なりたいな、と…無理かな(笑)。
 本社勤務になって無事家で正月を迎えられると思ったのですが、最寄りの
 現場のヘルプへ…なんや全然変わってへんやん(笑)。
 お正月はダイナソー“吹替え版”の圧勝でした。次いでVL、BRてとこで
 しょうか。DID、13DAYSも堅調に入ってました。この2作品は息長そう
 ですね。ゴジラはどうしてしまったんでしょうかね?やっぱあのラストは
 いただけない? ついでにテスト試写で「頭文字D」「レッドプラネット」
 「追撃者」を見てきました。WBはRPを正月映画にしなくて正解でしたね。
 「頭文字D」を見て思ったんですけど、なぜ映画版になると途端につまら
 なくなってしまうんやろ。ビデオで2時間分見るほうが面白いです。
 お姉ちゃんの短いスカートだけが印象でした(笑)。この作品て走り屋
 がターゲットなのかそれともオタッキーなのかよくわかりません。

 20世紀FOXさんから毎年恒例のラインナップ入り賀状が届きました。
 007新作の悪役はケビン・スペイシー、ピンクパンサーリメイクの
 クルーゾー警部にはマイク・マイヤーズ、恐らく来年以降になる
 ダイハード4の監督はよく知らない人でした。
 GAGAさんのハンニバルはJムーアでもいいから要は脚本次第ではない
 でしょうか。既に原作を熟読した者としてはあのラストがどう変えられる
 のかが不安です。

 最後に今年一番の感動はやっぱりサッポロ生の新CMでしょう(笑)。
 ネオ山崎の演技、そしてたぶんCGとわかってもあの表情は最高の犬…
 逆に腹ただしいのがトヨタクルーガーという新SUVのCM。CMというか
 このクルーガーという新車、ハリアーの兄貴分的存在らしいのですが
 自分の乗ってるグラチェンの真似としか言いようがないデザインで
 相変わらずD通さんのマーケの言いなりになって見境なく商売してる
 トヨタ商法に呆れてしまいやした。


さらに過去へ

Home