BBS
掲示板の過去ログ(60)

もっと現在へ


男の哀しみ 投稿者:丸山 哲也  投稿日:04/28(金)19:36

 >あゆむっち様
 「リプリー」御覧になったのですね。確かに「御法度」顔負けの「男」の
映画になっておりました。(グゥイネス・パルトロウの「どうして男は殺し
あいの遊びが好きなの?」という台詞が、象徴的です)

 >AKIRA様
 そうなのです。「リプリー」の結末は「太陽がいっぱい」とは全く違うの
であります。
 詳しくは書けないのですが、一人の才能ある青年が、ズルズルと修羅の道
に堕ちていく哀しみが滲みでるような結末であることは確かです。

 >Tao様
 「冒険者たち」、死ぬまでになんておっしゃらず、是非、観てください。
涙なくしては見られない、男のロマンと純情が溢れんばかりの傑作です。音
楽も最高!


書き忘れが多い僕。。。 投稿者:AKIRA  投稿日:04/28(金)18:54

「もののけ姫」の字幕版が良いらしいですね。
DVD出たら,字幕も収録してほしいー! 決して別々に発売しないで!

ハリーポッターの監督,スピルバーグ降りたみたい。
変わりは「ホーム・アローン」の監督コロンバス。
スピルバーグの方が良かったのになぁ。

ところで,ハリーポッターの続編2冊を買いました。
英語です。 読めません。(じゃあ買うなよ)


運動靴 投稿者:AKIRA  投稿日:04/28(金)18:51

「運動靴と赤い金魚」観ました。 良かったぁ。 ほのぼとした雰囲気,
余韻のある終わり方。 どれを取っても◎!!
泣き落としのアリも,かわいい妹,関根勤さん似の体育教師(笑)等,出演者も◎!
観て良かったぁ。

>あゆむっちさん
「リプリー」ラスト違うのですか! う〜ん・・・。
まあ「サイコ」みたいに何から何まで一緒ってのもイヤやけど・・・。

>Taoさん
「ストレイトストーリー」実はまだ未読・・・。
先に「シェエラザード」(浅田次郎著)を読んでいます。
あ,あと「シンプルプラン」も来ました。
こんなにいっぺんに読めない!(笑)

>ADUさん
「ゴールデンボーイ」は本の方が強烈に印象に残っています。

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


リプリー 投稿者:あゆむっち  投稿日:04/28(金)01:43

月曜日に「リプリー」観てきました。
前日に「太陽がいっぱい」を見てから挑んだので、
かなり細かい部分で楽しめました。
「太陽が〜」、アラン・ドロンかっこ良すぎですね(笑)
ほんでまた音楽が究極に良い〜♪
結末のどんでん返しもすごく好きでした。
それを踏まえての「リプリー」。
古風なタッチと綺麗な景色に豪華なキャスト。
それだけでも見応えありました。しかーし、より
御法度色の濃い映画に生まれ変わってまして・・・(^-^;)
ラストも違うしー。
僕は断然「太陽〜」の方が好きだな〜。
でも、全く同じだったら面白くないし、そういう
意味ではいろいろ楽しめたので満足かな。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


いそがし・・・ 投稿者:Tao  投稿日:04/28(金)00:13

また忙しいのです。
更新もままならず。レスもままならず。
毎日テレホタイムにDLしてるので、ネタはたまってるんですが・・・
週末にご期待ください。あしからず・・・>みなさま

>フェイクとオリジナルさん
ピーター・ウィアーは「グリーンカード」も結構好きなんですが・・・
フェイクとオリジナルさんはイマイチ?(これもないから)
いかにもあざとげ(笑)な設定ですが、やっぱあのラストに泣いちゃいます。
あれこそ、ウィアー節!(笑)
「フィアレス」は、そういう意味で落ちついちゃってて物足りませんでした。

>せつびさん
前はね、ジャン・コクトーの「美女と野獣」やジャック・タチの「のんき大将」から、
テレンス・スタンプの「私家版」、エマニュエル・ベアールの「フランスの女」、
虫映画「ミクロコスモス」、犬映画「ベルニー」など
いっぱいあったんですよ。
でも、今はないです。残念です。
どっかにあったらアップしますので、期待しないで待っててください(笑)

「冒険者」名作のようですが、未見なのです。
でも死ぬまでには観ないといかんと思ってます(笑)

>RICAONさん
私もReGetやみつきです。
寝てる間に100MB以上落とす毎日です。
回線が不安定でも、これさえあればいつかは落ちるから安心ですよね(笑)
でも速度を求めるならやはりISDNの方がよいのでは・・・
私はもうダイアルアップには戻ることはできません。
都内にお住まいなら、つなぎっぱなしのプランも新設されるしね。
試してみたら?

>俊也さん
「マトリックス」の予告はどれもカッコいいですよ。
オリジナルもいいですが、日本公開版のナレーションもカッコいい!
ぜひ落としてみてちょ。

>けいさん
はじめましてです。
「マン・オン・ザ・ムーン」のジム・キャリー、すごいんでしょうね。
でも、どうしてもアカデミーには無視されちゃう・・・
コートニー・コックス、セクシーなので私も好きです(笑)

>AKIRAさん
そうそう、あの映画の余韻はいいよね〜。
あの場面にかぶさる音楽も印象的。じわ〜っと来ます。

ははは、図書館なのだから本に決まってますよね。
ビデオだったら、裏・・・じゃなかった海賊版になってしまう(笑)
あの映画にも原作があったのですね。
やっぱり淡々としてるんでしょうか。

>ADUさん
ついにアランに触れてしまったのね。
二枚目苦手なADUちゃん、どうでした?
「地下室のメロディ」はアラン・ドロンもいいがジャン・ギャバンも渋い!
音楽もインパクトあるよね。マイルス・デイヴィスだっけ?
じゃらっじゃららら〜♪っての、昔、車のCMで流れてたよね。
って、ADUさんが知るわけないか・・・(哀)

二つの予告編、それはオリジナル?それとも日本版?
ヘラルド映画の予告編集には、その「地下室のメロディ」も入ってました。
確かに長い・・・でも観たくなるように出来てるんだよね。すごいわ。


渋いのをネ(笑) 投稿者:ADU  投稿日:04/27(木)19:18

『太陽がいっぱい』を借りれなかった代わりにレンタルした
『地下室のメロディ』面白かったよ。渋めで、音楽もいい感じ。
実は、わたしアラン・ドロンを観るのってこれが初めて(笑)

このビデオの最後に『冒険者たち』と『暗黒街のふたり』という
古い映画の予告編がはいっていました。古い映画の予告編って
なんだか、すごく新鮮な感じ(笑)
予告編が今よりずっと長くて、予告編がひとつの作品なんだな〜
って改めて感じました。 (おっ、きょうは真面目な発言だぞ・・と)

今、「ゴールデンボーイ」読んでます。意外な発見あり(笑)

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


リプレー 投稿者:AKIRA  投稿日:04/27(木)19:14

「太陽がいっぱい」観ました。>ビデオ
ジュード・ロウに似てますね。 マルジュかわいい。。。(梅宮アンナに似てる)
あんな余韻好きです。 「リプリー」が早く観たくなりました。
「冒険者たち」が観たくなりました。

今日はビデオを4本借りました。
「ホーンティング」「トーマスクラウン・アフェアー」「アイズ・ワイド・シャット」
「運動靴と赤い金魚」
で,早速「ホーンティング」を観ました。
昔の「たたり」は未見なので,リメイクを感じずに楽しめました。
途中まで真っ暗にして観てましたが,止めました。(笑)
泣きそうな箇所もあったり。
DVDやったらもっと美麗なのでしょうね・・・。

>けいさん
初めまして。 コーラが飽きてきたAKIRAです。(笑)

「マン・オン・ザ・ムーン」期待していますよ。 はよ観たいです!

>Taoさん
「ストレイトストーリー」は本です。 集英社から。
村上龍さんが訳。
絵本みたいで素敵です。


はじめまして 投稿者: けい  投稿日:04/27(木)16:53

Man on the moonに注目してる人いますか?
私的には、ジム・キャリーとコートニーが出るんだもん。
  観るっきゃない!って感じなのです。
早く公開しないなぁ・・・


予告編で 投稿者:俊也  投稿日:04/27(木)16:24

マトリックスの予告編で
公式サイトかここにあるやつで
かっこ良くて面白い予告編ありませんか
誰か教えてください


いつも楽しく読んでます。 投稿者:RICAON  投稿日:04/27(木)05:01

また来ました。
最近忙しくて、映画が全然見れないので、
(しばらく見れそうにない....。)
このサイトで気持ちをはらしている毎日です。

>Taoさん
ReGetが調子よくて、毎日日課のように、予告編をDLしております。
本当は、さすがにISDNにせねばならないかなと思っていた矢先なのですが、
ISDNでなくても大丈夫だなぁと思ってしまいました。

>せつびさん
初めまして。
「冒険者たち」はたしか、だいぶ前(8年前くらい)に、
日本劇場公開権(?)が切れて、映画館ではもう見れないはずです。
最後に下高井戸シネマで公開された時、見納めと言われて見た記憶があります。
個人的には、私は「太陽がいっぱい」より好きでした。
なんか、またみたいなぁ。


ありがたいですっ!! 投稿者:せつぴ  投稿日:04/26(水)10:43

  最近観た映画で感動したのは、「冒険者たち」ってやつなんですけど
  誰か知りません??
  授業で観たんですけど、かなりいい作品だと思われますよ。
  今度機会があったら観てみてくださいませ・・・

  >AKIRAさん
  ありがとうございます。早速見ました。
  あたしも観たい映画が沢山あるので、いい作品があったら
  教えてくださいね。

  >Taoさん
  そうなんですか、残念です。
  またフランス映画を始めちゃったりしてくださいよ。
  待ってま〜す。


おお!「アルタード・ステーツ」 投稿者:フェイクとオリジナル  投稿日:04/26(水)06:59

かかってましか、そういえば・・・。たしかにウィアーとしてはイマイチ
ですね。私の方にもあれは載せてないし(笑)
で、「ビーチ」なんですが、おもわず「モスキート・コースト」と比べて
しまった私でした。ディカプリオが何かとリバーと比べられるもんだから(笑)

ADUさん、こんにちわ
 「アルタード・ステーツ」ってDVDで出てるんですね。う〜ん、凄い。
 ケン・ラッセルファンだった私にはよだれ物かも・・・

これと「2001年」をSFの名作だとジョディー・フォスターは言ってました。

http://www5.airnet.ne.jp/ashiato/


ナイキの新CM・・・ 投稿者:Tao  投稿日:04/26(水)06:31

「マトリックス」みたいです。なんか。

>俊也さん
「マトリックス2」いつごろになるんでしょうね。
今年中には見れるのかな?

>せつびさん
はじめましてです。
フランス映画の予告編は、以前もっとあったんですよ。
でもサイトがなくなっちゃって、予告編も消えちゃいました。残念です。
これからもよろしくね♪

>AKIRAさん
携帯の件、ご愁傷様です。買ったばっかなのに・・・

図書館から「ストレイト・ストーリー」?
それはビデオ?

なんか観たい映画が多くて、叫びになってますね(笑)

>フェイクとオリジナルさん
「ザ・ビーチ」イマイチだったようで・・・
私もあんまり期待しないで観に行こうと思ってます。

そうそう、私の言ってるのも「フィアレス」だと思います。
あれ最初じゃなかったっけ?
あの映画、ピーター・ウィアーにしては異色作です。
ちょっと持ち味が生かされていない気がする・・・

"The Joshua Tree"はいいよねぇ♪
"With or without you"も入ってるしね。ありゃ名曲だわ。

>ADUさん
なぜかひそかにはやっている「アルタード・ステーツ」(笑)
私、むか〜しTVで観たんですが・・・よく覚えてません。
子供には難しかったのか。

「眼下の敵」はクルト・ユルゲンスでしたね。
あれはカッコよかった。
潜水艦ものって、知能戦が必ず出てきて、なんか好きです。


戦うモグリだって(笑) 投稿者:ADU  投稿日:04/25(火)23:39

『ライトスタッフ』のDVDを買えなかった・・・
かわりに(?)『アルタードステーツ』を買ってしまった(笑)

Taoさん
 だから〜 ただら潜水艦マニアじゃないって!!
 限定・・Uーボートもの(爆)
 『眼下の敵』は観たよ(英語がうまいドイツ人だったね・・爆)

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


「the beach」 投稿者:フェイクとオリジナル  投稿日:04/25(火)20:03

観ましたぜ! 正直いまいちでした(笑)
いろんな意味で、現代社会とか文明社会とかいうのを皮肉りたかったんで
しょうが、演出として成功してない感じ。色々書きたいけど、ネタバレに
なるのでこの辺で・・・。

Taoさん、Where the streets have no name で始まる映画って何?
なんとなく覚えてる様な気もするんだけど・・・?
思い出したのは、ピーター・ウィアーの「フィアレス」で途中でかかる事だけ。
それにしても THE JOSHUA TREE はいい。(笑)

http://www5.airnet.ne.jp/ashiato/


何でこ〜なるの! 投稿者:AKIRA  投稿日:04/25(火)18:36

ケイタイが壊れました。(涙) 新しいのと交換してくれるそうで。 良かったぁ。

>せつぴさん
初めまして! 最近観たい映画がいっぱいでいっぱいいっぱいのAKIRAです。(笑)
仏文ですか。 凄いですね! ゴマンタレブー!(ちゃうちゃう)

「年下のひと」は,ここに書かれてありましたよ!
      ↓
http://netnavi.nikkeibp.co.jp/eiga/menu.shtml

>俊也さん
マト2の予告早く観たいですね。 でも撮影が夏?からだから,まだ先でしょうね・・・。

>Taoさん
その通りだと思います。 映画評論家は全ての映画を平等に!

メリ首のDVD買いたい〜。 エイリアン2も〜。

>ADUさん
「U-571」観ました!>予告編
かっけー!!

図書館から「ストレイトストーリー」が来ました!!

>フェイクとオリジナルさん
あ〜ますます観たい!>「スリーキングス」

>藤本さん
「あの子を探して」観た〜い!!


はじめまして! 投稿者:せつぴ  投稿日:04/25(火)17:50

  はじめまして、今日初めてこのページ見ました。
  あたしは大学で仏文なのでフランス映画に興味あります。
  今月末に「年下の人」っていうのが公開されるのですが、
  どういう映画なのか知っている方いませんか?
  ジョリュジュ・サンドの話ということしか知らないんです。
  誰か教えてください
  では・・・


マト2の予告 投稿者:俊也  投稿日:04/25(火)16:45

マトリックスのビデオ借りました
いやー面白いですね
2の予告編はいつ届くかなあ
届いたら教えて下さい
では また


モグリだな?(笑) 投稿者:Tao  投稿日:04/25(火)01:35

ちょっとマジに書きすぎたので、やわい話題を・・・
「ミッション・インポッシブル2」って、ここのランキングで、
ついに20週連続1位になっちゃったんだけど、すごいよね〜♪
私もすごく観たいけど、実は1作目をあんまり買ってなかったりする。
でも、ジョン・ウーだからね。
今度こそ面白いんじゃないか、という期待をしちゃうのよね。

でも、2位の「マトリックス」もすごいわ(笑)
また1位になったりして・・・

>AKIRAさん
「太陽がいっぱい」、私はNHK教育の「世界名画劇場」で入るたび、
くいいるように観てました。もう何回観たかなぁ・・・
まさしく名画です。ご堪能ください。

「スリー・キングス」いいよぉ。
あんまりヒットしてないから、すぐビデオになると思います(笑)

>藤本さん
チャン・イーモウ、一本も観てないんです。
でも「あの子を探して」は観たい!
日本公開も近いようだし、楽しみです。

>フェイクとオリジナルさん
ジョージ・クルーニーよかったよね〜!
ネタバレになるから言わないけど、彼のおかげで泣きそうになったのさ。
クルーニー嫌いの人にもおすすめしたい!
ひげの濃いタダのオヤジじゃありませんぜ。

U2もうれしかったです。
あれは"Desert sky"で始まるから使われたのかしらん。
今、ひさびさに"The Joshua Tree"聴いてます。
名曲ぞろいだなぁ・・・
最初の"Where the streets have no name"も好き。
この曲で始まる映画もあったなぁ。なんだっけ。

>ADUさん
あ、潜水マニアの女子高生だ!(笑)
潜水艦には目がないよね。
「Uボート」や「レッド・オクトーバー」「クリムゾン・タイド」もいいが、
「眼下の敵」は見た?「深く静かに潜行せよ」は?
「原子力潜水艦浮上せず」は?まだまだあるよ、潜水艦もの。
観ないとモグリと呼ばれるぜ!(笑)

「U-571」は全米で初登場第1位になりました。
ADUちゃんおめでとう!(笑)

「デッドゾーン」やっと読めるね。
かなり映画に近いので、またまたニックにのめりこんじゃうよ。
読んだら感想を。


私も真剣に・・・ 投稿者:Tao  投稿日:04/25(火)00:57

個人攻撃は本位ではないのですが、
前々から思っていることを、整理をかねてまとめてみたいと思います。

あれは、やっぱやっちゃいけないことだよ。
映画評論家が映画を売るために評論したら、信用なくしちゃうよね。
もちろん彼は、好き嫌いはっきりしてるし、
金のために黒を白を言う人じゃないと思う。
でも!でもよ。
過去の実績や現在の地位があるなら、なんでもやっていいってわけ?
評論家ってのは、ある意味、映画界における聖職だと思うのよ。
普通の人がやっていいことでも、その人だけはやってはいけないことがある。
あえて、そこから距離を置くことが求められる。
評論家と宣伝って、そういう関係なんじゃないかな。
評論が宣伝に利用されるのは構わないが、
評論が宣伝の前面に立つのは、評論の自殺行為だと思う。
その辺が、ああいう宣伝に嫌悪感を感じる理由です。

でも、何がどうなってるのか「シュリ」も大ヒットしたし、
「オール・アバウト〜」もヒットするでしょう。
でも、それってあの宣伝のおかげなの?
違うと思ってる人、多いはずだよ。
「シュリ」だって、カッコいいナレーションのついたCMだったら、
もっとヒットしたかもよ。
歴史にIFはないというから、そんなこと言ってもしょうがないけど。
だから私は「オール・アバウト〜」を絶対に劇場に観に行きません!!!
どんなにいい映画だとわかっていてもね。
(あとでビデオで観ます)
あの宣伝を観て、劇場に足を運ぶ気がしなくなりました。
そういう意見があることを、あの宣伝を作った人に知ってほしいです。
(「シュリ」の時もあったと思うけど)

Fさんが本気なら、私も真剣なのです。


ドキドキ・・ 投稿者:ADU  投稿日:04/24(月)20:25

Taoさん
 『U−571』の新着、DLさせていただきました♪
   (重いのを・・笑)
 カッコいいな〜 ドキドキ 潜航マニアと言わないでね
 公開が楽しみです。夏以降かな?

 デッドゾーンの原作ようやくゲット。
 昨日は本を買いあさってきました(笑)

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


「THREE KINGS」 投稿者:フェイクとオリジナル  投稿日:04/23(日)21:30

Taoさん、私も観ました! ジョージ・クルーニー好きなんで。
彼の作品ってどうも日本じゃヒットしそうにない(笑)気がします。
あの男くささが分かる人とまったくダメな人とにわかれますよね。
私の中では彼の作品でハズレはいまんとこ無いんです。

作品自体も良かった! 今まで戦争モノというと、どうしても知らない戦争
だったから。今回のはやはり湾岸戦争ネタという事で、少しは何を言ってる
のか分かる部分があったので、気分が違いました。

それにラストのU2にはやられた。ヤッターって感じ。合ってました。
昔「ブローンアウェイ」という作品でトミー・リーの隠れ家でかかってた
時はさめたけど・・・。

http://www5.airnet.ne.jp/ashiato/


あの子を探して(Not one less) 投稿者:藤本直樹  投稿日:04/23(日)19:19

1999年ベネチア映画祭金獅子賞受賞作品「あの子を探して」は
中国の張芸謀(チャン・イーモウ)監督が描く、現代の中国社会を
リアリティーあふれる映像と、詩的な描写で描いた感動物語である。

物語は、ウェイ・ミンジという13歳の女の子が田舎の村の小学校に
代用教員としてやって来るところから始まる。その村にはたった一人
しか教師がおらず、その教師の親が病気のために、一ヶ月間村を離れる
ことになったのだ。それで、ウェイが代わりにやって来たのだった。
しかし、教員の経験が全くないウェイはどうしていいのかわからない。
彼女はただお金が必要でこの仕事を引き受けたのだ。
「もし子供たちが一人も欠けずに残っていたら、お金をもう10元払おう」
教師が村を離れる時に言ったその言葉を信じて、ウェイの孤軍奮闘する日々
が始まるのだが、彼女の知らない間に、いたずらっ子のチャン・エホクが親の
代わりに町へ働きに行ってしまう。このままでは、10元のボーナスが貰えな
くなってしまうため、ウェイはその子を村に連れ戻そうと町へ行こうとする
のだが・・・・・

私はこの映画を見て「田舎のネズミと都会のネズミ」の童話を思い出してし
まった。田舎の村と都会の町の様子が対照的に描かれているのだ。
一人で田舎から出てきた少女が都会の中を、一生懸命に自分の生徒を探す姿は
見ている者の心を熱くする。時にはやさしく、時には残酷な描写で描かれるこの
作品は、現代中国社会の抱える問題を提起するとともに、人間をしっかりと
見つめて描かれた素晴らしい作品である。

この映画は、プロの俳優を使わずに素人を使って演出されたという映画だけあって
リアリティーと新鮮な映像美に包まれていた。特に子供たちのきらきらした表情は
必見で、先進国と呼ばれる国々で失われつつある大切な何かを気づかせてくれる。

今回の評価100点満点中、100点!(さて、あなたにはこの映画を見てどの
ように感じるのでしょうか?)

http://www.coara.or.jp/cinema/

http://www.coara.or.jp/cinema/


電話プリーズ。(笑) 投稿者:AKIRA  投稿日:04/23(日)19:16

「太陽がいっぱい」借りました!!! 1週間やからゆっくり観よう。

>Fさん
僕達もギャラ貰いましょう!
コピー考えるから招待券プリ〜ズ!(笑)

>Taoさん
「スリーキングス」NY批評家協会賞とか貰ったのですよね。
観に行けそうに無いので,ビデオ待ち。。。

「穴・ザ・天国」(笑)は,ドラマと映画では異なったストーリーみたいですよ。
それに,ドラマ放送中なのに,もうビデオ化されるそうです。 もうすぐ。

>あゆむっちさん
そうなんですよ,両面はやめて〜。

>ADUさん
借りた事に満足しちゃうんですよね。。。
ほんでもって返却日間近に我に返る。(笑)

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


本気で言わせてもらうと 投稿者:映画館主・F  投稿日:04/23(日)11:56

Taoさん、「どうでもいいが、「オール・アバウト・マイ・マザー」のCM、
またおすぎである。
「この映画をすすめるために評論家になった」だって・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はぁ?」

前の「シュリ」の時も目にあまること言ってたけど、
こいつ一体何者なんだ。実際、映画会社から金もらってるって聞いたけど。
じゃあ、ここで映画ホメたりしてる俺たちだって、
かなりもらわなきゃ合わないわな(笑)。

・・・ってことになっちゃうんだよ。この話つきつめていくと。
こんな批評家を野放しにしとくとそうなっちゃうんだよ。
「オール・アバウト〜」がどれだけいいか知らないけど、
これのために批評家になったってことは、
それまで存在価値ゼロだったってわけなのかい?
じゃあ公開終わったら、もう意味ないわけだから、さっさと辞めてもらおう。
言ってることキツかった? でも俺は本気なのだ。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


3人のキングたち 投稿者:Tao  投稿日:04/23(日)01:18

「スリー・キングス」観てきました。
アカデミー賞で完全に無視されてしまったので、
ちょっと不安があったのですが・・・結果は完全ノックアウトでした。
今んとこ、今年のベスト1です。
かる〜いタッチの予告編と、CMのかる〜い口調(ペプラー?)に
だまされました。結構きつ〜いボディブローだったぜ。
ジョージ・クルーニーもマーク・ウォルバーグも熱演。
「4人目の王様」はスパイク・ジョンズだったのね。
最後のクレジットで知りました。なかなかやるじゃん。

どうでもいいが、「オール・アバウト・マイ・マザー」のCM、
またおすぎである。
「この映画をすすめるために評論家になった」だって・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はぁ?

>たったったさん
「ザ・ビーチ」も、あまり期待せずに観に行くことをおすすめします。
私もたぶんGWに行くと思うけど。
あの映画、予告だけではどうも内容がよくわからないんですよね。

J検がんばれ!

>Fさん
私も今日はじめて劇場で見ました<「ロミオ」の予告
「マトリックス」を意識した予告編でした。
重力まったく無視でんな、ジェット・リー。

>AKIRAさん、あゆむっちさん
「アナザヘヴン」もたぶんGW中に行くと思うんですが、
TVも見といた方いいのね。残念。
映画、ラストそんなにすごいのかな?
あれだけ煽っといて、観たらがっくしなんてイヤよ。

>ADUさん
私もひさびさです。劇場行ったの。
やっぱ映画館っていいわぁ。
はまる作品だと、映画館って至福の場所よね。
たまには行こうね。

ADUさん美形好みだったの?
だって、ユアンぐらいでしょ。美形なのって。
あとはニックとかUボートの艦長とか、
頭にタマ埋まったオヤジとかでしょ(笑)
美形と言うより、個性派じゃないかな。
(私もどっちかというと個性派(爆))


同じく〜 投稿者:あゆむっち  投稿日:04/22(土)20:54

ロードショーのポスター良いですよね!
でも、なんでよりによって「エニイギブンサンデー」と
「リプリー」が両面にあるんだー、どっちも好きなのに
と思ってしまいました(^^;;ほんまにどっち貼ろ(苦笑)

「アナザヘブン」映画はまずまずといった
ところでしたー。ドラマとすごいリンクしてて
観ていて嬉しくなりましたよ。映画で印象に
残ったシーンは柏原君との対決シーンの演出と
あとは松雪泰子の美貌ぐらいかな〜♪(爆)
個人的には全体的に薄っぺらい印象を受けました。
でもこういう映画好きです(どないやねん)

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


ほけ〜っと一日 投稿者:ADU  投稿日:04/22(土)19:44

みなさん、映画観てますね

わたしなんか、レンタルしてきたビデオを山積みのまま
まだ、観ないでほけ〜っと一日過ごしていました(笑)
返却日近し・・・困った〜

春だから、ぼ〜っとしていたい(いつもかも・・)

Fさん
 ジェット・リーって最初分らなかった(笑)
 リー・リンチェイのままで良かったのにね
 (やっぱり、本物の武道家はカッコいいよね)

Taoさん
 誤解してはいけません。わたしは美形好みです。
 趣味をみればわかるでしょう(爆)

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


akira-g3@docomo.ne.jp(ケイタイメール) 投稿者:AKIRA  投稿日:04/22(土)19:07

ロードショーの付録のポスターが良い!! ストレイトストーリー飾ろ♪

「シックスセンス」のDVD買う!!>7/19
「アイアンジャイアント」のDVD出るそうです!!>7/20
「踊る大捜査線 THE MOVIE」のDVDも!!>7/19

>Fさん
ジェット・リー覚えやすくて良いと思います。
ジャッキー・チェンは成龍。 ジェットはなんて書くのでしょうか?

>たったったさん
楽しんで観る!が一番ですよね。

受験応援しています!

>Taoさん
「アナザヘブン」見ました!
いやぁおもしろかったぁ。 すぐ切れそうな大沢たかおでしたが,
今回のイメージはいつもと毛色が違って◯。
引き込まれていくストーリーに続けて見ようという気にさせてくれました。

特別出演の江口洋介,度忘れしましたがおじさん。。。,柏原崇が,
映画とのリンクを連想させとてもおもしろかったです。
映画観たい!って気になりました。

>かのこさん
HP開設おめでとうございます!!
またのぞきますね。

>丸山さん
デイモンの歌声,機会があれば聞いてみます。

http://www.page.sannet.ne.jp/ykyama/


ロミオ死すべし 投稿者:映画館主・F  投稿日:04/22(土)13:34

話題の「ロミオ・マスト・ダイ」予告編見たんですよ。かっちょえ〜!
「マトリックス」がダメな人でもこれはイケるんじゃないの?
キアヌの100倍かっこいいよ! ジェット・リー!
(でも、この芸名なんとかならなかったのか?)
僕はこの映画、大期待ですね!

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


はい 投稿者:たったった  投稿日:04/22(土)13:32

>AKIRAさん、
>Taoさん、
僕の未熟な意見にレスをくれてどうもありがとうございます。

まあ僕もなんだかんだ言っても映画を観る感性はあまり良くないので
僕の意見など気になさらないでください。あまりあてにならないと思いますので。

再来週あたりに「ザ・ビーチ」を観にいこうと思ってます。

GWだから混むかなあ・・・・・。

それではまたしばらくROMに戻ります。

6月のJ検後にまた来ます。

では。


さらに過去へ

Home