BBS
掲示板の過去ログ(33)

もっと現在へ


掲載ラッシュ、パート2 投稿者:Tao  投稿日:11/26(金)23:35

紅葉さん、Lマガ情報ありがとうございます。
私のもとにも掲載誌が届くはずなんですが、まだ来ない。
画像はなしですか。ちょっとさびしいっす。
(ここはマニア情報?ここに来る方は皆マニア?(爆))

Lマガに引き続き、本日創刊のあちゃら1月号臨時増刊、
「あそデジ(あそぶデジタル)」にも、とれなびが掲載されています。
結構期待してたのですが、こちらも2行とURL、画像なし。
ま、いっか。
あちゃらなので、あちゃらコードがついてます。08912です。

次のお知らせは月曜日になる予定!楽しみだな♪

>小川さん
レス遅くなってすいませんでした。
ターザンの予告編、Hollywood Onlineバージョンのサイズがいつのまにか変わっていました。
でも、内容は一緒でしたよね。

M:I-2の予告編、ぜひみてほしいな。だって、前から気になってたでしょ?
パソコンの調子が悪いんですか?それはせつない・・・

>Fさん、MARUさん
アプテッドの"UP"シリーズ、観てみたいですね。
だって、1作目で7歳だった子供が、最新作では42歳なんですよ!
ホームビデオが趣味の親だって、そこまで息子や娘を追わないだろ。
日本で言うと、「五つ子ちゃん」シリーズみたいなもんでしょうか。(笑)
次の撮りは49歳です。アプテッドはいくつなんだ!

この次の007は、ジョン・ウーで撮ってもらいたい私・・・

>紅葉さん
あの石鹸、プレゼントたった3個ですか?ちょっとせこいねFOX。
大量生産して売り出した方が儲かるんじゃないかしらん。
(でもほしいな。応募しちゃおうかな)

>ADUさん
ボーイ・ジョージは、自分が一番美しいと思ってるじゃないかな。
カーライルは、どっちかというと男っぽいと思うんだけど・・・
でもきっと、あっと驚く意外な一面を見せてくれることでしょう。

>かのこさん
a-ha懐かしいねぇ。"Take On Me"のビデオなんて、ものすごい名作だよね。
そういや「リビング・デイライツ」の主題歌も連中でしたね。
その前はデュラン・デュランだったし。英国旋風爆発!って感じ。
マドンナもシンディ・ローパーも、あの頃が旬だったなぁ・・・

「ケイゾク」の中谷美紀はいいです!絶賛です。
(これまで全然気にならない女優だったのに)
あのファッションもいい感じに見えちゃいます。
あの格好で資料庫の床にぺったり座って、とりつかれたみたいに推理する彼女、すげぇわ。

>しずくさん
「梟の城」なんであんなにヒットしてるんでしょうか?
あんまいい評判聞かないのに・・・(って、あとはたったったさんだけなのだが)
あれって、過去にも映画化されてるんですよ。
レンタル屋さんに旧作が置いてありました。

>せりお9さん
大分は映画好きには良さそうな街ですね。
私の田舎の映画館は、それはもう小さくて小さくて大変でしたよ。
今はシネコンが増えてきているから、前よりはいい環境になってきたなぁと思います。

>あゆむっちさん
私も「ケイゾク」ファンの仲間入りさせてください(遅ればせながら)。
中谷美紀も良いのですが、渡辺篤郎の粗っぽい演技も面白いですよね。
ああいう演技する人とは思ってなかったんで、すっごく新鮮です。
早くビデオ全巻見なければ!
あっ!なに?スペシャル?! それは大変だ。絶対見なければ!

私もナマ紀香見たい・・・


Lマガ 投稿者:紅葉  投稿日:11/26(金)07:38

>taoさん
Lマガジン買いましたよ。
今月のLマガの特集は「関西の全シネコン&周辺エリアガイド」でした
36ページの「マニア情報からお仲間系までシネマHP花盛り。」
というコーナーに載ってました。
ページの画像は無くURLと2行の説明文だけ書かれてました。


ケイゾク 投稿者:あゆむっち  投稿日:11/26(金)06:19

僕も「ケイゾク」テレビからの熱烈なファンですよ!

あの二人のコンビがまた面白いですよねー。
話の内容も濃いし、タイトルバックなど、製作者の
こだわりが感じられる大好きなドラマでした。
最終話の予告から期待されてた映画化も、ちゃんと
来年2月(007新作と一緒やん!)に決まり楽しみです。

そうそう、12月24日に「ケイゾク/特別編」という映画版の
導入部分となるスペシャル2時間番組が放送されるんですよ!
特別編と書いて"ファントム"と読むそうです(笑)

ついでにドラマの映画化つながりと言うことで(←関係無い)、
今度の日曜に「GTO」観てきます。先日、2mの至近距離で
生藤原紀香を堪能したばかりなので、余計に楽しみです(^^;;

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


大分の映画館 投稿者:せりお9  投稿日:11/26(金)01:28

初めて書き込みをします。大分県の映画好きです。
大分県大分市では映画館の数が比較的多いので見たい映画がこっち
では上映していないということは少ないです。
ただ2つの映画館を除いてどの映画館もスクリーンがかなり小さいです。
ほかの地方の映画館ではどうでしょうか?。


アプテッドという人 投稿者:映画館主・F  投稿日:11/25(木)23:55

MARUさん、Taoさんのお話にもあるように、
アプテッドの本質がそのテレビ番組にあるというのは、
どうも本当のようですね。
映す対象を大切に生かして撮るというこの人のやり方が、
劇映画を撮るときにはケレン味やあざとさがなさすぎというかたちで、
裏目になってしまうのでしょうね。
だとすると、やっぱり今度の007は見ものではないですか。
今までのボンド・シリーズにないものを、魅せてくれるのでは?
・・・なわけないか(笑)。でも、やっぱり期待できるのではないかな?

かのこさん、そのアプテッド演出による007新作では、
ロバート・カーライルがスキン・ヘッドの悪党に扮して、
頭がでかく見えますよ(笑)。さすが、恐るべしアプテッド演出(爆笑)。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


観ちゃいました!! 投稿者:しずく  投稿日:11/25(木)23:35

友達の株主優待券で、タダで『梟の城』観てきました。
たったったさんが、何も言いたくないのもうなずけます。
場面はブチブチ切れるし、CGちゃちいし…。
でも、私や観に行った友達は、やっぱタダだし←これ重要!!
何の期待もなたっかので、それなりに笑えて面白かったです。
って、笑う映画じゃないけど…。(苦笑)
観おわったあとのみんなとのツッコミあいも
楽しかったので、あれはあれでよかったような気もしますね。
それにしても、司馬さんはほんとにあんな話書いたのかな?
気になって、原作読みたくて仕方ないです!!

>かのこさん
教えていただき、ありがとうございます!!
ロードムービーなのですね。
意外と楽しそうなので、楽しみにしたいと思います♪

>Taoさん
数撃ちゃ当たるかな、精神なもんで…。<試写会
出せるものは、ことごとく出してます!!(笑)


そうだったのか! 投稿者:MARU  投稿日:11/25(木)22:29

  >Tao様
 そうでしたか、あれ、アプテッドが撮ってたんですか!
確かBBCの製作している作品ですよね。先日NHK教育で放送されて
いたので観たのですが、すごい番組です。

 七年ごとに、取材対象に選ばれた子供達の成長ぶりを記録するという、
気の遠くなるような企画で、イギリスのみならず、アメリカ、ロシア、
そして日本でも製作されています。
 中でもロシア編は衝撃的でした。七年の間に自殺を図った子やアメリ
カに養子に出されながら養父母とうまくいかなかった子、行方不明にな
ってしまった子などがいて、胸のつまるような思いにかられてしまいま
した。

 またそのうち放送されることもあるかと思いますので、一人でも多く
の方に観てほしいです。


名曲異議なしです 投稿者:かのこ  投稿日:11/25(木)22:15

ADUさん、元気〜?
え! ユアンにやってほしかったですって?
それって、ユアンの顔がでかいってこと!?
カーライルは、顔小さいですよね、たしかに(笑)
でも、ぜひぜひそこは、演技力で、ボーイ・ジョージを
見せてほしいです(笑)

F様、Tao様
そうか、年ばらしてるのね、私(笑)
中学の頃は、リック・アストリーとか、ロバート・パーマー
a〜ha(今何処?)なんかが、お昼の放送で、
ガンガン流れてたのですね・・・。
実はC・Cは、LP盤全て持ってるのです(笑)

「ケイゾク」の中谷美紀ちゃんの、ダサダサファッションも
いいですよね。ボウタイ付きブラウスに、カメオ、
黒ストッキング+白ソックスには、驚いた!
あれは、中谷さん自身アイデア出してたそうですよ


ほんのちょっとだけ・・ 投稿者:ADU  投稿日:11/25(木)21:08

ボーイ・ジョージはカーライルが自分を演じるのには不満なようですね。
本人は、ユアンにやってほしいと思っていた。
というコメントを読んだ記憶が・・・
カーライルのことを、ボロクソに言っていた。

ボーイ・ジョージにはカーライルの色気がわからないのかしら(笑)

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


石鹸、石鹸、石鹸。 投稿者:紅葉  投稿日:11/25(木)02:35

ご存じの方もいると思いますが日本の20世紀フォックスのサイトで
「ファイト・クラブ」のあの石鹸が3名(少ない)に当たるプレゼントを
実施してます。(写真ではアルファベット版石鹸です。)
当たるといいなー・・・
もし当たったら・・・使わないだろうな・・・


あなどれない 投稿者:映画館主・F  投稿日:11/25(木)02:29

MARUさん、ウェイン・ワンの映画の脚本がアルビン・サージェント?
それは、私にとって2000年の映画界最大の事件かもしれない(笑)。
両者ともデリケートな肌合いが、何となく合ってるかもしれないと感じます。

かのこさんのカキコのタイトルって最近ヤケクソみたいね(笑)。
それわかる人は限られてると思うよ〜(笑)。よく出てきたね!
ちなみにボーイ・ジョージってものすごく顔がでかくて、
日本で日本髪のヅラつけようとしたら,合うのがなくて特注品つくったとか。

さすがTaoさんです。アプテッド語るとき実はそのドキュメンタリーが
大きな意味持ってるらしんですが、日本ではちゃんと紹介されていない。
かくいう私も以前にアプテッド作品とは知らずちょっと見ただけなんです。
ひょっとすると、このドキュメンタリーが彼のライフワークなのかも。
日本にいて、外国の作家のい全貌を知るって難しいことかもしれないですね。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


「ケイゾク」って知ってます? 投稿者:Tao  投稿日:11/25(木)00:10

オンエアーの時には見られなかったんですけど、
最近ビデオではまり始めてます。これ、なっかなか面白いです。
迷宮入りの事件、いわゆる「ケイゾク」を扱う部署が舞台なんですが、
新入りのかなりおかしな天才刑事、中谷美紀の活躍にうなります。
渡辺篤郎のキャラクターも素晴らしい!
1時間ものとは思えないほど中身が濃いし。
これ、映画になるんですね。予告編(特報)がもう見られます。
「犯人わかっちゃったんですけど」のセリフ、何回聞いても笑える。
ドラマ見てた人います?

>フェイクとオリジナルさん
はじめまして。ようこそです。
メールもありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
まだちらっとしかHP見てないんですが、なかなかビジュアルに凝ってますね。
こことは正反対!(笑)
今度、ゆっくり訪問させていただきます。

>ADUさん
私もそう思います。カーライルの原点はUKですよね。
ハリウッド大作で活躍してもいいけど、その合間に、個性的なUK映画に出てほしいですね。

今思うと、私もいろいろと悩んでいたなぁ、学生の頃。
それもかなり真剣に。
今は、悩みの内容はもっともっと深刻になっているのに、
さほど真剣に悩んでいない気がするなぁ。
B型なので、ちょっと躁鬱気味なのね(笑)。
深く悩んだかと思うと、すぐに反転してる。
ま、人生なんとかなるさっ!てな感じ。

「アナライズ・ミー」なかなか観に行けません。
休日は、ここのメンテとか、ビデオの片づけとかで、あっというまに気づくと夜。
今年中にやっておきたいことが山積みなのよ。
ADUさんとこもご無沙汰しちゃってますけど、ヒマ見つけていくのでよろしくね。

>MARUさん、Fさん
アプテッドって、目立たないけど名前覚えちゃってる、不思議な監督です。
IMDbでフィルモグラフィ見たら、"7UP"とか"21UP"とかいうドキュメンタリー映画があって、
とても興味をひかれました。
イギリス人のとあるグループを1964年から7年ごとにずーっと撮り続けているみたい。
最新作"42UP"の予告編、ここでも見れます。
やっぱり不思議な人だなぁ。

>しずくさん
当選おめでとうございます。
って、とりあえず応募したのね(笑)。
私も内容よく知りませんが、予告編はRealVideoで見られます。
・・・ん?今見てみたらつながらない・・・どうしてかな・・・

>かのこさん
かまかまかまかまかまかみーりーあーん♪
てなわけで、私もカーライルのボーイ・ジョージ見たいですぅ!
私にとっての名曲は、なんといっても「タイム」ですね。あれは身震いするほど好きです。
しかし、カーライルが女装すると、もろオカマにならんかしらん(笑)
ちょっとビジュアル系という感じじゃないのでは・・・


お知らせ! 投稿者:Tao  投稿日:11/24(水)23:30

明日25日発売の関西圏情報誌「Lマガジン」で、
とれなびが紹介されます。(たぶん)
現物を見ていないので何とも言えませんが、たぶん載ってるはず・・・
関西の方、本屋でちらっとご確認ください。

実は明日から、かつてない掲載ラッシュが始まります。(たぶん)
どれも現物未確認なんですよね。イマイチ自信がない・・・


戦争はんた〜い!ドモアリガト 投稿者:かのこ  投稿日:11/24(水)22:28

ロバート・カーライル連続で、2000年は楽しみですよね。
わたくしにとってのメインは 「ザ・ビーチ」
「エピソード2」に出るとか出ないとかありましたが、どうなんでしょ?
でも、カーライル、ボーイ・ジョージを演じる!と聞きましたが
本当なら一番観たいかも(笑)

>しずく様
はじめまして。
「KISS OR KILL」たしか、主演の女優さんが、モントリオールで
最優秀主演賞を受賞してました。
ロードムービーって紹介されてた記憶が・・・。


試写会当たったけど…。 投稿者:しずく  投稿日:11/24(水)21:51

珍しく試写会が当たったのですが
『KISS OR KILL』ってご存知ですか?
オーストラリアの映画だそうです。
よくわかんないですが、誰か誘って観に行かなきゃ!!


異議なし 投稿者:MARU  投稿日:11/24(水)20:46

  >F様
 私もホントにそう思います。彼には一日も早くハリウッドの御用
監督の座を捨てて、良い仕事をしてほしいものです。ジョン・シュ
レシンジャーだって「ヤンクス」だの「サンタリア 魔界怨霊」だ
の、やっつけ仕事を続けながら、「マダム・スザーツカ」のような
佳作をちゃんと作っているのですから。

 それはそうと、ウェイン・ワンの「地上より何処かで」という作
品、脚本が、なんと、あのアルビン・サージェントなのです!


あれ? 投稿者:小川英二  投稿日:11/24(水)14:32

Taoさん、お聞きしたいのですが、
7月にダウンロードした「ターザン」の予告編が
違うものになってました!!
なぜに?

ちなみに下のカキコ名前とタイトル逆でした。すみません。


小川英二 投稿者:マーク、ホー、キッド  投稿日:11/24(水)14:25

ついに「ミッションインポッシブル2」の予告が来ましたね!!
メチャ早いですね!!しかし予告編ダウンできなかった・・
最近ことごとく失敗するなあ。もっとパソコンの事勉強
しなければ・・・


知らなくて当然 投稿者:映画館主・F  投稿日:11/24(水)03:17

Taoさん、そんな勉強不足なんて。アプテッドなんて知らないのが当たり前。
ハッキリ言って、いい感じなんだけど決定力不足って、
サッカーの日本代表みたいな監督なんですから(笑)。
でも愛すべき監督さんでもあります。だから007は意外だったなぁ。
あとは、この作品でオトコになっていただきたい!!
これが長年のファンの願いです。ねぇ、MARUさん?

ADUさんストレスたまってると思いますよ。
特に彼女の掲示板に、私が参加するようになってからね(笑)。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


まだあります 投稿者:MARU  投稿日:11/23(火)18:54

  次から次へと出てきますね、M・アプテッドの作品群。
 ありとあらゆるジャンルを手掛けて、まあそこそこのモノを作って
いるあたり、「世紀末のマイケル・カーティス」と名付けてあげたい
くらいのもの。
 ただしアクションものは今回が初めてみたいですね。

 ちなみに、私のお気に入りは「愛は霧の彼方に」と「訴訟」。特に
前者は三回も観たあげく、原作まで読んでしまったくらい、好きです。
(「歌えロレッタ 愛のために」のビデオは、もう手に入らないので
しょうか・・・。)

 そう言えば、「ブリンク」というフシギなスリラーを作ってました
ね、この人は。


2000年もカーライル♪ 投稿者:ADU  投稿日:11/23(火)10:26

カーライル作品がめじろ押しなので、ちょっと気分が
いい、今日この頃・・・♪(笑)
ハリウッドものもいいけど、やっぱりカーライルの魅力はUK映画で
爆発してほしい〜♪

>Taoさん
 わたしには、わたしなりのストレスや、その他もろもろ、どろどろの
 ○×○△×が、あるのですよ(爆)
 なんてったって思春期ですから(笑)
 「アナライズ・ミー」は是非、Taoさんのような人に見てもらいたい!!
  (と、深い意味はないです。でも観てもらえば分るけど、
    わたしにとっては、かなりワケありなものに・・・)

 『母の眠り』アップしたよ♪
 でも、これが、鑑賞記とも感想ともつかない、雑感記のようなものに
 なってしまった。
 『CROSS OF IRON―戦争のはらわた―』も支援してしまった。

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


はじめまして 投稿者:フェイクとオリジナル  投稿日:11/23(火)08:34

いま始めてここに来ました。フェイクとオリジナルといいます。
よろしくお願いします。なんか凄いところへ来てしまった感じで、
うれしくて、さぶいぼが出てきてるんですが、ネット自体を始めて
間もないので、こんなところに出会えて感激です。
これからもたまに寄らせてもらいます。それでは・・・

http://www5.airnet.ne.jp/ashiato/


ワールド・イズ・ノット・イナフ? 投稿者:Tao  投稿日:11/23(火)08:00

>あゆむっちさん
007は「ワールド・イズ・ノット・イナフ」で行くようです。
どうもしっくりこない・・・公募がボツならプロが考えてほしいものです。

「ターザン」観にいく予定はないのですが、
あゆむっちさんの感想読んで、観たくなってきました。
予告編が素晴らしいので、逆に映画はアレかな・・・と勝手に思っていたんですけど。
やっぱ、ポイントはフィル・コリンズですかね。

「WHO AM I?」は封切で行ったんですね。こりゃ珍しい。
やっぱ、ポイントはNG集ですかね(笑)。
アメリカ資本の「ラッシュアワー」にさえNG集を入れるジャッキー。いい人だ。

>たったったさん
「梟の城」大ヒット中!・・・でも、イマイチだったようですね。
お疲れ様でした。
私は「御法度」の方が心配です。
監督やキャストの話題が先行して、内容がまったく見えてこない・・・大丈夫なのかな。

>村松さん
マックへの移行、うまくいくことをお祈りします。
今まで貯めたのがなくなるなんて、さびしいですものね。

iMac使ってる人って、今ものすごく多いんでしょうね。
お使いの方、ここで名乗りをあげてください。

>かのこさん、Fさん
「愛は霧のかなたに」しか観てないかも・・・<アプアプ
まだまだ勉強不足であります。
「ブルー・タートルの夢」も彼ですか。なかなか幅広く手がけてらっしゃる。
持ち味が「イマイチ」というのはすごい!(爆)
単にイマイチな監督っていっぱいいますけどね(笑)

Fさんの宣伝は大歓迎ですよ。また、読ませていただきます。


ちゃんと言って! 投稿者:映画館主・F  投稿日:11/23(火)01:28

かのこさん、何じゃそのタイトルは(笑)? トホホ。
でもずいぶん見てるではないですか。そうそう。
「ブルー・タートルの夢」も彼です。

村松さん、私、ムービーの解決法ハズしちゃったみたいですね(笑)。
そうです。「ネル」も彼の作品です。

デリケートでいい感じなんだけど、イマイチってのが彼の持ち味(笑)。
ここで、ちょっとだけ宣伝させて。Taoさんごめん。
私のサイトの「My Favorite Directors」ってコーナーに
彼について書いてます。おそらく日本で唯一の彼についての作家論(笑)。
彼がどんなふうに007やるのか、楽しみー。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


アプアプ 投稿者:かのこ  投稿日:11/23(火)00:30

マイケル・アプテッドの間の抜けた映画、もしかして、観てるかも(笑)
「アガサ〜」は良く覚えてるのですが、「愛は霧〜」のほうは、
ドキュメンタリー番組とゴッチャになってしまって・・。

「ボデイ・バンク」のヒュー・グラントは、可哀想な程アメリカが似合って
いませんでした。

あと、スティングの「ブルー・タートルの夢」も
ある意味想い出深い映画(?)です(笑)
たしか、この監督さんだと記憶してるんですが、違ってるかも・・・。


助かりました。 投稿者:村松  投稿日:11/22(月)23:02

こんにちはー、村松です。

>ADUさん、Fさん、Taoさん
 ども、いろいろありがとうございます。
 MOが一番手っ取り早そうですね。
 オリンパスかアイオーデータのUSB対応のMOドライブを買うことにします。
 Win→Macのファイル変換ソフトはあるらしいので、
 これで一気に解決だぁ。

 あ、マイケル・アプテッドって「ネル」の監督でしたっけ。


観ましたよ梟の城を 投稿者:たったった  投稿日:11/22(月)17:56

「梟の城」観てきました。

感想は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・です・・・・・。

はっきりいってなにもおもしろくなかった・・・・・。

長ったるくてちょっとね・・・・・・・。

時代ものの邦画なのになんか雰囲気がねえ・・・・・・。

まあ、とにかく・・・・・・の映画でした・・・・・。

はやく大島渚の「御法度」を観たいです。


「M:I‐2」DL中♪ 投稿者:あゆむっち  投稿日:11/22(月)05:07

ついに来ましたね、ミッション:インポッシブル2−−!!
僕もさっそく今15Mのやつ落としてます(笑)
何やらジョン・ウーしてるとの事なのですごく楽しみです。
007は結局原題のままいくのかなぁ。
邦題募集のところでも、確かに該当者なしの場合もありますって
書いてましたもんね。ま、変なのになるかは良いと思います〜。

で、昨日は「ターザン」と「WHO AM I?」観てきました。

まず「ターザン」は素晴らしいの一言!!
フィル・コリンズの歌がいつものミュージカル風に使われてる
んではなくて、その詞が物語の進行役の役割を果たしてるって
いうのがまた、斬新でかっこ良く冒頭からしびれました♪
映像のレベルもすごすぎで圧倒されまくりです!
そして、今回のヒロインはデザインも含めて、いつも
以上に僕の心をキャッチしたのでありました(笑)
物語も感動的でこれなら何回でも観たいって思えます!!
とにかく歌と映像のコラボレーションが完璧。
家族の絆などなど主人公自体にも感情移入できてしまう
ので、ちょっと涙ぐんでしまいました(^_^;;
あー、早くDVD出ないかな〜〜なんて、、、(爆)
HPにもっと詳しいレビューアップしてるので良ければぜひ!

「WHO AM I?」もジャッキーのコメディタッチの
アクション満載で面白かったです。
お馴染みの最後のNGシーンも笑えましたー。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/6132/


週末ビデオの簡単レビュー 投稿者:Tao  投稿日:11/22(月)01:24

「39 刑法第39条」
   「真実の行方」を観て、現在その原作にハマってる私にとっては、
   なんか生ぬるい映画でした。ストーリーよりも、出演者の演技が目立っちゃって、
   どうものめりこめませんでした。脚本家も「黒い家」と同じなのね。
   あっちはなかなかだったんだが・・・。こっちも原作読むといいのかな。
   (「真実の行方」の原作、強烈に面白いです。裁判ものは興奮しますね)

「シックス・ストリング・サムライ」
   変な作品観ちゃいました(笑)。主演のジェフリー・ファルコンの身のこなし、
   ものすごいです。チャンバラ映画の怪作です。
   ストーリーも設定も展開も音楽も荒唐無稽ですが、雰囲気だけで楽しめます。
   オススメはしないけど(笑)

「ロミオ&ジュリエット」
   絵は斬新でしたね。ディカプリオは、他の作品に比べると普通。
   クレア・デーンズ、なかなかかわいいです。音楽が面白い。それくらいかな。

「バウンド」
   今ごろ観てすいません、って感じなんですけど、これは面白いです。
   見事な伏線、ころころ入れ替わる力関係、二転三転するストーリー。
   やるなウォシャウスキー兄弟。「マトリックス」もこれくらい繊細だったら良かったのに。
   ジェニファー・ティリーは好みじゃないけど、ジーナ・ガーションはお気に入り。
   あのワイルドな感じがたまらんね。

>たったったさん
「梟の城」いかがでしたか?
案外ヒットしてるみたいですが、これは面白いことの証明?

年下がドラフト出るくらいで驚いてちゃいけません。
私の年代だと、そろそろ引退を考える選手があらわれます(笑)

>かのこさん
やっぱ鳩飛ぶよね(笑)

「ファイト・クラブ」についてお話したいことあり。
あとでメールしますので・・・

>flixさん
情報ありがとうございます。
私も今から楽しみです。

>しずくさん
「プランケット〜」では「トレスポ」なみにキレるカーライルが観れそう!
「トレスポ」で一番印象深いのは彼だからね。

トム・クルーズ、すっかりジョンウー・ワールドに入っちゃってる感じですね。
彼は長髪でもなんでもカッコいいのよ。

>村松さん
マック派の方からのアドバイス、お役に立ったことでしょう。
5年前のパソコンですか。最近のムービーは難しいでしょうね。
私も昔のアプティバは「エピソード1」で固まりました(笑)
今のパソコンは大丈夫ですけどね。

>Fさん
007はあちこちで(仮題)が取れてるのが気になります。
公募したからには、それで決めてほしいですよね。

「グレイスランド」って、ハーヴィーがエルヴィスやるやつですよね。
もう、それだけで観る価値ありだと思います。
でも近くでやってくれないので、ビデオかな(私の場合)。

>MARUさん
マイケル・アプテッドって、アクションやったことありましたっけ?
ドラマ色の濃い007になりそう。それも面白いかも。

>ADUさん
ADUさんのアドバイスを期待してました。
さっそくカキコありがとうございます。

時間なくて「アナライズ・ミー」行けなかった・・・(泣)
勤労感謝の日にでも行ってこようかな。
普段ストレス持ちの社会人には、ぴったりの映画かも。
ADUさんにもストレスなんかありますの?


早撃ちマック 投稿者:映画館主・F  投稿日:11/22(月)00:45

ADUさん、人が悪いなぁ(笑)。難題ふっちゃって。
マックユーザーって、みんながみんなじゃないけど、
何にもわかんないで使ってる奴多いんだよ(笑)。私もその一人。
ただ、私なら前者のiMacに移すのをおすすめ。
ムービーってものによってはでかくて重くて、
USBでちゃんと動かないのあるみたいだからね。

MARUさん、マイケル・アプテッドですって!?
日本で、私以外に彼に関心ある人っていないと思ってた。
今度ゆっくりお話をしましょうよ(笑)。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


ちょっとだけ・・ね 投稿者:ADU  投稿日:11/21(日)23:16

>松村さん、こんばんわ
 もう解決してしまったかもしれないし、あまり役にたたないかも
 しれないのだけど・・・
 WINもそのまま使うんだったら、ネッワークソフトをつかって
 思い切ってiMacとネットワークを組んで、データを落としてみるとか
 (Quick TimeはもともとMacのものなので問題ないと思うのだけど・・)
 あとは、WINでMOを使っていたのだったら、USBでつなげるMOを購入して
 つなげばMacはDOS/Vデータを読めるので、いいのではないかと

 MacはFさんや広瀬さんが詳しいのではないかと・・・

 では、では、作業中です

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


M・アプテッド 投稿者:MARU  投稿日:11/21(日)21:51

  いつだったか、AXELとかいう深夜番組で、007の新作の断片を
見せてました。それはいいのですが、R・カーライルの出演場面が全
然なかったのは解せません。

 今度の監督はマイケル・アプテッド。時々間の抜けたような映画を
作ることもありますが、「アガサ・愛の失踪事件」や「愛は霧の彼方
に」のような好編を作った実績もある人なので、結構期待してます。


さらに過去へ

Home