BBS
掲示板の過去ログ(29)

もっと現在へ


シン・レッド・ライン 投稿者:ちえぞう  投稿日:11/06(土)02:45

一旦寝てから、夜中に目を覚ますという
健康なのか不健康なのかわからない生活をしています。
二度目の睡眠がどうも寝付けず、結局睡眠不足(笑)

「シン・レッド・ライン」
ジョン・キューザック目当てという単純明解な理由で観た私にとっては、
なんか難しい映画でした。
観念的・叙情的とでも申しましょうか・・・・。
ちょっと違う世界の映画でしたネ。
ジョン・キューザックも、何時の間にか出てきて、
何時の間にか消えていました。

>ADUさん
 「あづ」さんとお読みするのですか?
 私はずっと、「エー・ディー・ユー」と読んでました。
 なんの略かなぁ・・・とずっと疑問だったのですが・・・。

 エディ君評判いいですか?!
 それを聞いて、安心しました。
 鬼才ジョン・ウォーターズ監督は、エディ君の日本での人気に目をつけて
 登用したような事をいってましたが、
 なんかちょっと勘違いしてるような・・・・。

>しずくさん
 一緒に語り合う映画友達が、近くにいると良いんですけど・・・。
 「ライアー」観たら、一緒に語って下さい(笑)

>Taoさん
 おケガ大丈夫ですか?
 生まれてこの方、手術というものをした事がない私にとって、
 「手術」がどの位大変なものなのか、想像できません。
 お大事にして下さいね。
 INTERNET MOVEI DATABASEで検索したら、
 1999年にキューザック兄弟が共演した作品がありますね。
(この話題、引っ張ってスイマセン)
 何かご存知でしたら、教えて下さい。


こんばんわ。 投稿者:かのこ  投稿日:11/06(土)01:31

こんばんわー。
「シックス・センス」で、盛り上がってますね。
Taoさんの、ばんそうこう、実はすごい怪我だったんですね。
実は、まだ「ディア・ハンター」見つかってないんです!!
体調バッチリなのに〜。

「8mm」観ようと思ってたんですが、
なんか、不評みたいですね(笑)

私も、ミスター・小林は衝撃でした(笑)


ジャッカルの日 投稿者:しずく  投稿日:11/06(土)01:23

昨日は、『ジャッカル』『ジャッカルの日』と2本立て続けに観て
まさに、ジャッカルの日って感じでした!!(笑)
両方観ると、「あ!!このシーンはここからパクッたんだ〜!!」
とか見比べられるから、2倍楽しいですよ!!
私としては、『ジャッカルの日』のほうが好きなのですが、
今、話題の男(?)ウィリスが好きな人は観たほうがいいかも?
彼の誰にでも見破られそうな7変化と
1流の殺し屋から、徐々に3流になっていく過程は必見です。(爆)
でも、その後はやっぱり『ジャッカルの日』を観て
「1流の殺し屋はこうだ!!」というのを実感してください!!(笑)
(上の2作に加え、『アサインメント』も観ると
 もっと、ジャッカルづくしになります)

>Taoさん
ワンダフルのその検証、是非見たかった!!(笑)
日本にもプリシラがいるのか〜…。
見たいような、見たくないような?(苦笑)
『ユージュアル…』は、私の大好きな映画の1つですが
確かに、ミスターコバヤシ大衝撃です!!(笑)
「コバヤシって、小林のことだよね?」って、考えちゃいましたもん!!
外国の方は、別に気にならなかったのかなァ〜?

>あづさん
最初誰かわかんなかったよ〜!!
私ずっと、「アデュ」って読むのかなって思ってたから…。(爆)
失礼しました〜!!


今度はどう? 投稿者:あづ  投稿日:11/06(土)00:39

>Taoさん
 近度の字面は、いかがでしょう・・・(爆)
 昨日から、ちょっと急にページをアップしたので
 しかもUKのページをサーフィンしながらで・・・
 今日は、何を書いても、なんだか、変換がヘン!!(笑)
 また、どこかで見付けたら指摘してね〜(笑)

 「翼のない天使」、レンタルしたんだ〜
 急いで、観ないでね。じっくり観てほしい作品です。

 Taoさんのケガって、やっぱり大変だったんだ(何を今更・・・)
 あんまり、無理しちゃだめですよ。
 きれいなお兄さんになったら、おあいしましょう(爆)

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


え〜みなさん 投稿者:Tao  投稿日:11/05(金)23:56

小川さんに教えてはいけません(笑)

あ、いやいや意地悪してるわけではないですよ>小川さん
教えられる方はメールでどうぞ。
(ここには書きこまないでね♪)

小川さん、やはりもう1回観た方がいいですね。
私ももう1回行きたいな。
"リピーター続出!"という宣伝は、まぁ間違ってないのでしょう。
(でもうるさいよね、この文句>Fさん)

「ユージュアル・サスペクツ」は、ミスター・コバヤシが衝撃大でした(笑)。
小林って顔か?ピート・ポスルスウェイト。


少年は・・・ 投稿者:小川英二  投稿日:11/05(金)23:43

ついに「シックスセンス」見ました。!!
ああ・・ラスト意味がわからない。
誰か教えて・・・
とりあえずもう一回見ます。
まるで「ユージュアルサスぺクツ」を見た後のようだ・・・


なんだかめっきり・・・ 投稿者:Tao  投稿日:11/05(金)23:37

寒くなってまいりました。
私も、部屋のエアコンを暖房に切り替えました。
みなさんもお体お気をつけ下さい。

>ちえぞうさん
ジョンとジョーン、確かにまぎらわしい。いくら姉弟でも困りますね(笑)
なんとかしてほしいものです(なんともならんて)

「I LOVE ペッカー」のエディ、なんかコミカルですよね。
クリスティーナ・リッチも相変わらず不健康な感じだし(笑)
(かわいいんだか、色っぽいんだか、暗いんだかハッキリしてくれ!)

>しずくさん
「プリシラ」にエージェント・スミスが?!
言われてみれば、ああそうかもしれない。
なぜか奥さんも子供もいる人でしたよね。
「LAC」の人はガイ・ピアースです。
私はあっちよりも、こっちの方が彼は生き生きしていたと思います。
テレンス・スタンプも素晴らしかった!
何歳になってもうつくしく着飾ることを忘れない老女(!)を
雰囲気たっぷり見事に演じてました。

先日ワンダフルで、ゲイとオカマとホモとニューハーフの違いを
検証していました。あまりに複雑でもう忘れちゃいましたが、
派手派手の衣装の男に「あなたは何ですか」と聞いたところ、
「私はドラッグクイーンよ」と答えてました(笑)
日本にもいるぞ、プリシラが!と思った。

>ADUさん
「プリブラ」(また略す!)のサントラ買おうかな?
なんかお買い得らしいので・・・

傷はね、また手術しないと治らないのよ。
だからそれまではバンソウコウ必需品。
手術のとき、ついでにあちこち治してもらおうかな(笑)
キレイなお兄さんへ一直線だっ!(爆)

ところで、アヅさんてどなた?(笑)
ゴメンゴメン、わかってて書いてるんだが、
見慣れてない字面なので、違和感すごいです。
イアン・バネン交通事故だったの?怖いねぇ、車は(他人事ではない)
ご冥福をお祈りいたします。

>広瀬さん
「ショーシャンクの空に」ゲットしました。
どうもありがとうございました。
「希望に向かって、あなたは今何をしていますか」って、
ちょっとくさいけど、いいコピーですね。思わずジンと来た。

「ショーシャンク」をリクエストしてたPARさん、
ぜひ広瀬さんのホームページへ!

>Fさん
あらら、Fさんらしくもない発言だこと。
映画は100人観たら100通りの見方があって当たり前。
たとえ水を差すような意見でも、私は尊重したいと思います。
それにFさん、この映画、基本的には好きでしょ?
全然シラケ発言じゃなかったです。
それにほら、掲示板は盛り上がってるでしょ(笑)

「シックス・センス」に感化された私は、
「翼のない天使」借りてきちゃいました。
確かADUさんは観たんですよね。

>よささん
よりによって「8mm」借りてくるとは・・・(笑)
気を取りなおして、明るいコメディでも観てみては?
(やっぱ「プリシラ」?(笑))

でも「セブン」よりはマシなの?
私、「セブン」のあのドンヨリ感に結構ハマったクチなんです。
ああいう映画を「ドヨン映画」と読んでいます(笑)
(たとえば「推定無罪」とか)

>たったったさん
ゴジラ2000鑑賞レポートお待ちしています。
見に行けない人はうらやましいでしょうね。

東海村のシーン、どんな感じなんでしょうね。
ゴジラが起こす破壊は天災だけど、現実の事故は人災です。
どっちがより恐ろしいかか、私には判断つきません。


イアン・バネン氏追悼・・ 投稿者:アヅ  投稿日:11/05(金)23:10

11月3日に、『ウエイクアップ!ネッド』のジャッキー爺さんを
好演したイアン・バキン氏が交通事故で亡くなりました。

先日、観て、思い入れのある作品だったので
昨日、知ってから、思い立って

『イアン・バネン氏追悼特集』というのを組んでしまいました

興味のある方、ネットのお散歩のついでに、
ジャッキー爺さんのことを知っていってください

えっ、わたしらしくない?

そんなことないよ!!きょう、ゴジラ2000の
新しい特報を観たから、気分は最高!!
(ただし、おまけ付き特報・・・爆)

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


思いました…。(笑) 投稿者:しずく  投稿日:11/05(金)18:18

>よささんへ
はい、私もしっかりそう思いました!!(笑)
足だけ見てれば、すっごく細くて綺麗ですよね?
ただ、徐々に上にカメラが上がってくると…。(汗)
ちょっと、(かなり)ごついかなァ〜?みたいな…。
あと、化粧怖いかなァ〜?みたいな…。(苦笑)
特にエリマキトカゲは、夢に出てきたらうなされそうです!!(笑)

>8mm
試験終了とともに、8mm観られたのですか〜…。
確かに、後味悪いですよね?
でも、試験はきっと大丈夫ですよ!!
もう1回今度は、楽しい映画を観たらどうですか?
「プリシラ」とか?(笑)←しつこいって…。(反省)


いよいよ 投稿者:たったった  投稿日:11/05(金)08:47

いよいよ明日、東京国際映画祭でゴジラ2000が公開されます。

久しぶりに注目が高い日本映画ですので期待に胸おどらせて、観にいこう
と思います。(いや、それにしても本当に久しぶりなんだよな、期待できる
日本映画って・・・・。)

佐野史郎が来ますからね。
個人的に佐野史郎が好きなので楽しみです。

それにしても、東海村の臨界事故と時を同じくして
ゴジラ2000に東海村の原発が舞台になる、ということは
単なる偶然だったんでしょうか・・・・。
運命的なものを感じます・・・・。
やはりゴジラは「核、放射能の恐怖」というテーマからは切りはなす
ことができない運命を背負った映画だと思います。

ゴジラ2000がヒットして、過去のゴジラ映画が見直されて、それが
核兵器根絶につながっていってくれれば、と思っております。

まだ、ゴジラ初心者の僕が偉そうなこと言っちゃってすいませんでした。


お久しぶりです 投稿者:よさ  投稿日:11/04(木)01:14

 資格試験がやっと終わりました。(合格発表はまだ先なんですが)
「終わったー」と大喜びで最初に見た映画が「8mm」でした。(よせばいいのに)
 ……………試験、合格しないような気がします。

 話の内容というか、己の中の勝手な憶測とか、憶測による希望とか期待とか、隠
し持つ差別心とかを見せつけられる様な展開は嫌いじゃないですが、なんと言って
もあの終わり方は後味は最悪でした。
 「セブン」よりはマシでしたが。

しずくさま
 「プリシラ」ごらんになったんですか?
 ストッキングをはいた男性の足って、意外にエロチックだと思いませんでした?


すみません 投稿者:映画館主・F  投稿日:11/04(木)01:02

Taoさん、すみませんね。私もあの発言書きながら、どうかと思ってた。
みなさんに冷水浴びせるよな気がしてね。
ただ、Taoさんもおっしゃってくれたように、シンミリ悲しい映画じゃない?
映画館の中と外との温度差がありすぎな感じがしたんですよ。
映画はとてもいい感じでしたよね。
ただ、掲示板って盛り上がるべきもんだから、
シラケ発言はマズかったかな・・・と思います。失礼。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


ようやくアップ 投稿者:広瀬  投稿日:11/04(木)00:49

>Taoさん
「ショーシャンク」の予告、ようやくアップしました。
でも圧縮がキツすぎて字幕が読めない…。


あやしい・・・ 投稿者:ADU  投稿日:11/04(木)00:47

「クリスタルゴジラ」&「スーパークリスタルゴジラ」で
こけない人がいたら見てみたい(子どもは目がウルウル・・)
私だって、こける・・・でも・・・あれはほしい(爆)

『プリティ・ブライド』そうです「予告編のための音楽」でしたね
でも、予告編では、いい感じで使われていましたよね
『プリティ・ブライド』のサントラはお薦めです。なんだか得した
気分になります。

>Taoさん
あやしい男の目撃率・・・Taoさん、傷が治っても、出歩く時は
バンソウコウしていてね♪(爆)

>ちえぞうさん
 エディくん、いいよ・・・って、よく聞きます
 ジョーン・キューザック、よく見ると、やっぱり似てますね

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


その通り!! 投稿者:しずく  投稿日:11/04(木)00:46

>Taoさん
が言われるように、また旅行してました!!(笑)
って言っても、たかだか3日間なんですけど…。
F1観に鈴鹿までちょっと。

ビデオは観ました!!
あのエージェント・スミスが出てる「プリシラ」を!!
スゴイです、アレは!!
あのスミス氏がドラッグ・クィーンですからね〜。(笑)
かなり放送禁止スレスレの顔してました!!←失礼…。
でも、とってもあったかい話で
悩みなんて、ぶっ飛んでっちゃう感じです。
でも、エージェント・スミスの印象が強い人は
あまりの『衝撃』に、ぶっ飛んじゃうかも?(笑)
ちなみに、「L.A.コンフィデンシャル」の
メガネ君役だった人←名前忘れちゃった…。(爆)
も、一緒にドラッグ・クィーンしてました。
あのストイックそうな「L.A.〜」の時とは大違いでした。
役者魂を感じます!!(笑)

>ADUさん
いたって元気にしてまーす!!
ちょっと現実逃避をしたりもしてたんだけどね。(笑)

『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』ってそんなに混んでるの〜?
それは困った…。
友達と4人で観に行こうって言ってるんだけど…、大丈夫なのかな〜?

>「HEART」
って怖い映画なんですか?
う〜…。でも面白そうって思っちゃうんですけど…。
でも、一緒に観に行ってくれる人いなさそう…。
1人で観るのは、何かヤだなァ〜。

>ちえぞうさん
『ライアー』是非観てください!!
でもって、お友達とかにも観てもらって
みんなで語り合ってください!!
この映画は、そういう楽しみ方もあると私は思ってます!!


熱いですね! 投稿者:Tao  投稿日:11/04(木)00:11

>たったったさん、ADUさん
なんか熱い議論ですね。お二人の「ゴジラ」に対する深い想いを感じます。
私なんか、これっぽっちも入る隙間ないです。
どちらの言うことも一理ある気がして・・・
私も予告編のラストに「クリスタルゴジラ」&「スーパークリスタルゴジラ」が
出てきた時は、それまでのぐぐっと乗り出すような気持ちが少しこけました(笑)
(ごめんねADUさん)
でも、あれが喉から手が出るほどほしい人がいるのは事実でしょうし、
宣伝手法として非難されるべきでもないと思います(ごめんねたったったさん)
なんかこうもりみたいな発言ですいません。
何はともあれ、映画は内容そのもので賞賛・批判されるべきものだと思います。
予告編はその前哨戦ってとこかな。
結局、話題が盛りあがって東宝として損はない(笑)

>ADUさん
「プリティ・ブライド」の予告編にポリス使われていたのに、
サントラには入ってませんね。映画でも使われてないんでしょうか?
いわゆる「予告編のための音楽」だったのかな?

私の職場が秋葉原に近いので、昼休みとかよく行きます。
あやしい男の目撃確率高いよ(笑)
見かけたら声でもかけてください。びっくりしてあげますので。

>たったったさん
「梟の城」って、2時間半もあるんですね。
長くないかなぁ・・・テンポとか落ちてないか心配。
観られた方、その点どうなんですか?

>Fさん
私の場合は、宣伝に惑わされたということはありませんでした。
たぶん、ああいう雰囲気の映画なんだろうと思って観たので、
すんなり入れて最後まで行けたわけです。
でも、私の発言などで、Fさんに過大な期待や違う雰囲気の映画を想像させたなら
謝ります。どうもすいませんでした。
映画は(何度もいいますが)期待度対比ですからね。
だから、いい映画ほど、何も言わずに勧めた方がいいのかもね。
でも、感動した映画ほど、何か言いたくなるものなのよ(笑)
愛すべき小品、そのとおりだと思います。

>しずくさん
うわ〜!ひさしぶりっすね♪
また、どこかに旅行でもしてたんですか?

劇場はごぶさたでもビデオとかは?
なんでもいいのでカキコしてくださいね。
(「HEART」は私も怖い・・・)


I LOVE ペッカー 投稿者:ちえぞう  投稿日:11/03(水)23:52

>ADUさん
 情報ありがとう!!!
 おもしろいといいなぁ♪ 興味のある方、観てきたら感想教えて下さいネ♪
 恵比寿ガーデンシネマで公開中みたいです。
 私は、ビデオレンタル開始まで待つしかないの。
 「おっ、『プリティ・ブライド』にジョン・キューザックが出てるって?!」
 「違った。ジョーン・キューザックだ・・・。」
 このまぎらわしい名前、なんとかしてくれ〜。

>かのこさん
 どういたしまして。
 映画大好きな人達と、映画を語り合うって本当楽しいですからネ。
 これからもヨロシク。

>Taoさん
 千秋実さん、心からご冥福をお祈り致します。
 日本映画も、次の時代を迎えるのかな。
 この人が出ているだけで、
 映画館に人を呼べるみたいな俳優が出てこないかなぁ。
 アイドルに頼る様じゃ、なんか寂しいですよね。

 「ライアー」やっぱり借りようかな(笑)
 映画は観なきゃ語れないですからネ。


文化の日ということで・・・ 投稿者:Tao  投稿日:11/03(水)23:49

今日、いつも利用している図書館で、弁士の澤登翠さんによる、
無声映画の鑑賞会があったので行って来ました。
上映されたのは、ジョルジュ・メリエスの「月世界旅行」、
尾上松之助主演「豪傑児雷也」、大都作品「弥次喜多・岡崎の猫騒動」、
そしてバスター・キートンの「キートンの探偵学入門」の4本でした。

実際の活弁体験は初めてだったのですが、すっごく楽しかったです。
今回はカラード・モノトーンという楽団の生演奏つきだったので、まさにライブ!
澤登さんは、登場人物によって見事に声色を変えるので、びっくりしました。
でも、決してでしゃばらないんですね。映画の内容に合わせて、
しゃべりの度合いを変えて、観ている人は自然に画面に集中できます。
活弁の脚本って、弁士の人が自分で書くんですね。知らなかった。
会場はそれほど大きくなかったのですが、やはり高齢の方が大半でした。
なんか、みんなで楽しい時間を過ごしたって感じで、良かったです。

年末に新宿で「巴里の女性」をやるそうなので、興味ある方はぜひどうぞ!
詳しいスケジュールはこちら↓

http://www.infoasia.co.jp/subdir/matsuda/indexj.html


URLは変えません! 投稿者:Tao  投稿日:11/03(水)23:29

このところ頭を悩ませていた「お引越し」の件ですが、一件落着しました。
トップページおよび「予告編」のディレクトリ内ページ、
そして「予告編」のページに密接につながっている「更新情報」
「アクセス・ランキング」「特集」のディレクトリ内ページだけ、
spaceportsという海外のレンタルサーバに移動しました。
フレームを使った従来からのURL"http://www.venus.dti.ne.jp/~tn0608/"は
変えていません。
移動したページは、ちょっとレスポンス悪くなるかな?
そんなに違わないと思うけど、不調な感じがしたらまた引越しますので、
ご感想をここなり、メールなりでお知らせください。>みなさま


なんだか・・・ 投稿者:ADU  投稿日:11/03(水)23:00

>しずくさん
 しばらく〜、元気してましたか〜?
 『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』いいですよ〜♪
 でも、混んでます(笑)
 『HEART』って、気になりますよね。
 こわそうだから、きっと映画館には観にいかないと思うけど
 でも・・・なんだか気になる・・・

>Taoさん
 都内はよく行くんだよ。映画もあるし、タイムズスクエアも好き
 銀座の山野楽器とか、秋葉原もよく行く!!
 ヤマギワソフトもよく行く
 あやしいバンソウコウが目印・・・(おこらないで〜)
 でも、もう、傷の方は良くなったのですか?

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


久々!! 投稿者:しずく  投稿日:11/03(水)22:01

またもや、久々の登場のしずくです!!

最近は映画も全然観れず、ツライ日々を送ってます。
もうすでに、『シックス・センス』観られた方もいるんですね〜。
うらやましいなぁ〜…。
ちなみに、私は今『ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア』
『HEART』とか観たいんですけど…。
特に『HEART』気になってるんですけど、
誰か観られた方はいらっしゃいますかね〜?
あ!!それと『梟の城』も気になってますが…。ダメ?


そうですか 投稿者:たったった  投稿日:11/03(水)19:42

ADUさんへ

そうですかあ、ゴジラは・・・・。

なんかね、ゴジラ映画って映画自体は子ども映画じゃないのに
変なイベントとか、やりすぎている気がするんですよ。
映画の世界観ぶち壊しでなんかイヤです。

今日も大阪で子どもをターゲットにしたイベントがあったみたいで・・・・。
ゴジラと赤ちゃんが握手だなんて・・・・。
なぜ、映画ではヒーローとしての存在ではないのに、ああいったイベント
では子どものヒーローにしたてあげるんでしょうか・・・・。

正直言ってオマケとかも僕としてはやめてほしいものです。
オマケ自体が悪いというわけじゃなくて、予告編でそういうものを
アピールするのはどうかな、って思うんですよね。
予告編はあくまで映画を紹介するものであって、ああいったものは
するべきではないと思うんです。

ゴジラが一般の人に幼稚だと思われる原因はそこにあると思うのですが。

僕もつい何ヶ月前まではゴジラは子ども映画だとばかり思っていました。
でも、実際は大人映画でした。
ストレートに映画を宣伝していれば、こういった概念はできなかったと
思います。

子どもにも観て欲しいという気持ちはわからないでもないですが、
ゴジラのキャラクターを変えてまで子どもにアピールするような
儲け心バレバレのイベントはやめてほしいですね。

東海村の臨界事故などで「反核」というものは今の世の中、重要なテーマだと思います。
子どもにそれを訴えかけるゴジライベントをやってほしいです。

それが後々、核兵器根絶のきっかけにもなってくれればいいと思います。

子どもが核の恐怖であるゴジラを憎むくらいのキャラクターになってほしいです。


久々の大画面だよ!! 投稿者:ADU  投稿日:11/03(水)18:39

あっ、Fさんは『シックスセンス』を観たんですね
私は、迷った末に(やっぱり『シックスセンス』はこわそうで・・・)
『プリティブライド』を観ました
   久々の大画面!!!

ジョーン・キューザックやリタ・ウィルソンが、良かったです。
だけど、エリック・クラプトンの曲って、いい場面にマッチして
入ってくるので、心にのこりますね

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


一人になりたくない? 投稿者:映画館主・F  投稿日:11/03(水)18:18

今日映画の日だということすっかり忘れて、「シックス・センス」見た。
実は昼からの東京国際映画祭の映画の切符とってあって、
これくらいしか見れる作品なかったのダ。よりによって・・・。
見たよ。
やっぱり宣伝&口コミでイメージが膨張した不幸な作品だねぇ。
ささやかな小品とでも言うべき映画なのに、衝撃の!…作品売りで。
しゃべりたいより、一人になりたくなっちゃったよ、いろんな意味で。
近くの席の女の子で、「え? なに? どういうこと?」と、
意味わかんなかった人いたけど、これはその人がアホということじゃなく、
何だか「衝撃のラスト!」とか予期&期待してたから意表つかれたんじゃ?
愛すべき作品と感じただけに、複雑な気がしました。

http://plaza.harmonix.ne.jp/~fuma/


ちょっと反論(ごめんなさい) 投稿者:ADU  投稿日:11/03(水)11:05

>たったったさん
 こんにちは、ちょっと反論です(ごめんなさい)
 (子供以上大人未満の私が言うのもへんですが・・・マニア(笑)として)

 ゴジラの映画は今回に限らず、きっと第一作から、大人、子供・・・、
 そんなんじゃなくて、大人も子供も世代の壁をこえて観れる映画!!
 大人が子供と一緒に夢中になれる映画だと思います。
 実際、大人のファンの方が圧倒的に多いです!!
 (これって、今の世の中ではとても大切なことなのじゃないかなと思います)

 多分、作っていられる側の方達もそんなロマンをもって
 作られているんじゃないかな(勝手な思い込み・・・)
 ゴジラ映画はほとんど観ましたが、子供向けという作品は
 ないと思います。でも、子供も一緒に観れる映画です。
 昔のものも、娯楽映画でありながら、社会への警告を発してますよね

 あのオマケの人形は、マニアにとっては(爆)けっこううれしいのです
 ずーっと集めていらっしゃる方もいるくらいです
 (ちなみに、東宝の映画はドラえもんにもオマケがつきます
   でも、ポケモンやクレヨンしんちゃんにはつきません(笑))
 素晴らしい予告篇であれば、あとに何がこようと、心に残るので
 大丈夫だと、思います。今回のゴジラの予告も、オマケの広告には
 まけてません!!と思います

 ゴジラの予告を観て感動したのにもかかわらず、オマケの広告で
 引いてしまった人は、ほっておけばいいのです。(おっ、過激な発言!!)
 予告篇に感動した人なら、きっと、あとで、観に来ます!!

 ちょっと反論、すみませんでした。

これから友達と映画を見に行く予定・・・
『シックスセンス』(こわいかな〜)か『プリティブライド』
どちらに、するかは友達次第・・・
では、いってきま〜す

反論して、ごめんなさい 

http://home.att.ne.jp/orange/FifteenHours/


観客くぎづけ 投稿者:たったった  投稿日:11/03(水)09:48

なんでもゴジラの予告編、観客がもう画面にくぎづけになってしまったそうです。
ゴジラに興味なさそうなカップルが
「おー、すげー!!」って言ったそうです。

しかし!!、ラストにとんでもない落とし穴があ。
なんでも、おそらく子どもををターゲットとしたゴジラのゴム人形の
お知らせのナレーションが入って、せっかくの素晴らしい予告編が
台無し・・・・、だったとか・・・・・。
せっかくゴジラを知らない人たちに良い予告編でアピールできた
その直後だけに、それ客はどう思うのか・・・・。

だいたい今回のゴジラは内容的には大人向け映画なんだからさあ、
無理に子どもを連れこむような宣伝をしないほうがいいと思うんだけどな。

せっかくすごい映像作っても、そのお知らせ見てゴジラ観るの引く人でちゃう
んじゃないのかなあ。

大人向けなら堂々と
「この映画は大人向けです。」
みたいな宣伝やってほしい。

いつまでもそんな幼稚な宣伝してるから、ゴジラ=子供向け、って
思われちゃうんじゃないのかなあ。

ところで、前も言ったけどマトリックス・・・・・。
・・・・・・・・・・としか言いようがない映画だったような・・・・・。

友達もみんな、あまり・・・・・・・。

とにかく・・・・・・・・・・・・・・・・、の映画でした。

梟の城はまだ観に行く予定が立てられません。


七人の侍 投稿者:Tao  投稿日:11/03(水)06:21

千秋実さんが亡くなられました。
私も「七人の侍」ファン。
もう全員この世にはいないんですね。黒澤監督も含めて。
1999年、一つの時代の区切りを痛切に感じます。
みなさんのご冥福をお祈りいたします。

>たったったさん
ゴジラの新予告編、あれじゃないんですか。
オフィシャルサイトにアップしてほしいな。
ゴジラ2000、映像面問題なしということで安心しました。
あとはまさしく内容。
私は、リアリティを損なうような話さえしなければいいと思うんですが。
(ナントカXが突然出てきて飛びまわるような)

>ちえぞうさん
「ライアー」って、着想は面白いんですが、
作ってる側も演技している側も力入りすぎて、
から回りしちゃった感じがします。
ティム・ロスファンなら、見ておいた方がいいかも。
(目が白黒する彼を見たければ)

>ADUさん
あやしいあやしい言うなぁ!(爆)
うん、確かに怪しかったかも・・・よく入場させてもらえたなぁ。
よく都内には来るんですか?映画の時だけかな?
単館映画は、遠出しないと観れませんからね。
「リトル・ヴォイス」も「ウェイクアップ!ネッド」も観てない私・・・
(広瀬さんゴメンナサイ!)

>オッサンさん
「皆月」情報ありがとうございます。
劇場関係の方なのですか?(ちょっと宣伝ぽいので)

>かのこさん
「シックス・センス」って、ちょっと語りたい映画ですよね。
と言っても、深く掘り下げるほどではないが・・・
特設掲示板作ったら、カキコしてくれます?
気まぐれで作っちゃおうかな。


シックス・センス 投稿者:かのこ  投稿日:11/03(水)00:23

>ちえぞうさん
はじめまして。
ありがとうございます。感謝です、ペコッ。<(_ _)>

今日、レイトショーで「シックス・センス」観てきました。
休日前だからか、立ち見がでるほど、すごい入りでした。
私、泣いちゃいましたよ〜。
予告編で、ガブリエル・バーンもチラッと観れたし
充実な一日でした(笑)
早く、「ノッキン〜」も観たいな。


山崎ハコのライブ付き『皆月』上映! 投稿者:オッサン  投稿日:11/02(火)19:58

ども。花村萬月ファンのオッサンです。
現在マスコミ等で絶賛上映中の『皆月』ですが、テアトル新宿では
11月13日(土)の夜7時より、上映前に劇中歌を唄った山崎ハコさんの
ミニ・ライブがあるそうデス。
サワリだけでも聴きたい方は、日活HPの予告編にも流れている主題歌
『早く抱いて』をどうぞ!

http://www.nikkatsu.com/movie/mov_mn0.htm


さらに過去へ

Home