不妊症 Q&A 過去ログ 2

 


たまご <> 21 Aug 1998 10:09:50
お忙しい中、お返事ありがとうございました。
過去ログ見ていたつもりですが、重複して質問
していましたらすみません。
心配性なので、またつまらない質問を
するかもしれませんが、よろしくおねがいします。


ガムラスタン <> 21 Aug 1998 08:54:07
お忙しい中でのお返事ありがとうございました
3ヶ月あけて、ゆっくりのんびりしようと思います
また、質問すると思いますのでよろしくお願いします
ありがとうございました


のりか <> 20 Aug 1998 20:40:47
忙しいのにお返事ありがとうございます。
私達って釧路の人じゃないんです。知床の羅臼です。たしか2・3年前くらいに通っていたんだって・・・。まだ子供には恵まれていませんが、(先生によろしく)って伝えてっていっていました。
私も早く先生にお会いしたいです。よろしく!


花子の妹 <> 20 Aug 1998 19:40:11
早速のお返事ありがとうございました。姉に伝えると、以前針に通っていた頃は確かに調子がよかったらしく、しばらく様子を見てから針に通ってみようかな、と言っていました。私も以前の質問内容などチェックせずに書き込んでしまいましたので、もしも重複していたらごめんなさい。また質問があれば寄らせていただきます。ありがとうございました。


mori@管理人 <> 20 Aug 1998 17:17:38

ミーコさん、こんにちは.
なぜ妊娠しないのだろう?という質問は、一番難しいです.
私が過去ログを含めて、いままで書いてきたことすべてやっても妊娠しないひとはいます.
各種検査ではとくに異常がないが、なぜか妊娠しない、というひとが一番多いのですね.
私の考えでは、不妊理由としては卵管因子がもっとも多いと思います.
HSGで通過していても、その機能が正常かどうかまではわかりません.
卵管は、精子の通り道であり、卵子を取り込み、受精させ、培養し、さらに受精卵を子宮まで輸送する、といういろいろな役割があります.
ですから、原因不明の不妊症で体外受精ですぐ妊娠するひとは、じつは卵管性不妊だったかもしれないわけです.

たまご さん、こんにちは.
ロ・リンデオールとは、ピルの一種でしょうか?
クロミッドは保険上は一日2錠までしか使えませんが、臨床的には 4 錠まで用いることがあります.
使い方は、医師の個性ですので、ちょっと判断はむずかしいです.

それと、薬を飲む日に受精しても問題はないです.
あのサリドマイド事件のときにわかったのですが、受精卵は受精して14日目くらいまでは薬に対する感受性がありません.
生理周期で言えば、34 日目以降 サリドマイドを飲んだひとから奇形がでてます.
普通の人で言えば、生理が遅れてなければ何を飲んでも心配ない、ということになります.
生理不順のひとは、注意が必要です.

それと、新しく質問されるかたへ.
過去ログを含めて、ひととおり目を通していただいてから、さらに不明な点について「具体的な質問」をお願いいたします.


mori@管理人 <> 20 Aug 1998 17:16:43

ガムラスタンさん、こんにちは.
体外受精は、三ケ月くらいはあけてからやるのが普通です.
テルロンは飲んでいたほうがよいでしょう.
基礎体温は、先生と相談ですが、二ケ月くらいはつけなくてもいいかな?
体外受精のまえ、一ケ月くらいはつけてください.

のりかさん、こんにちは.
頑張ってくださいね.
私も、釧路のひとは何人か患者さんにいます.
いま、病院に入院中のひとにもひとりいます(妊娠15週ですが).
聞いてみたけど、違うみたいですね.
そのひとは、精巣精子の顕微授精の凍結胚移植成功例です.
ホルモン周期で凍結胚移植をするので、卵胞のチェックはしませんから遠方のひとには楽かもしれません.

パープルさん、こんにちは.
いわゆる中間期出血、排卵日出血、というものでしょう.
基礎体温、子宮ガン検診、子宮鏡で異常がなければ、通常ホルモン療法を考えます.

花子の妹さん、こんにちは.
いわゆるカウフマン療法をしているんですね.
プレマリンは、けっこう吐き気がするひとがいます.
ピルほどではないですが.
西洋医学の治療は、やはり薬に頼るので、ある程度の副作用は覚悟しないといけないかも.
生理を 2-3ケ月に一回、つけるだけなら、針治療も有効です.
私の病院のスタッフのお姉さんですが(看護婦さんです)生理をつけたくなると、
針をうってもらいに行きます.すると、あら不思議、翌日生理になるとのこと.
どういう機序かはわかりませんが、きちんと生理がくるから不思議ですね.
たぶん、子宮への神経的な直接作用だと思います.


たまご <> 20 Aug 1998 14:17:46
初めてお伺いします。一年半くらい前に、生理が不順になり、
病院に通い始めました。クロミッドを飲むと排卵し、
その次の周期は自然に排卵するので、様子を見ながら
薬を飲んでいました。四月に引越しをしたので、病院が変わり、
また生理がこないので、まず、ロ・リンデオールを
もらったのですが、前の病院では卵巣の様子を見て、
薬を出してくれたのに、今の病院は内診もなく、基礎体温だけで
判断するのでちょっと不安に思います。
もし薬を飲む日に排卵があったら?とか、もし受精してたら?とか、
なんだか心配です。今回は、薬を飲み始めると体温があがり、
一週間後、少量ですが生理があったので大丈夫ですよね?
それから、その生理のあと都合で病院に行けず、八日目から
クロミッドを飲みました。前の病院では1錠だったのに、
先生の方針で最初から2錠飲まされました。
ちょっと病院に不信感があり悩んでいます。
もうすぐ30歳になるので早く赤ちゃんが欲しいのですが・・
アドバイスをお願いします。


ミーコ <js8h-ymmt@asahi-net.or.jp> 19 Aug 1998 14:35:04
はじめまして。大阪在住のミーコといいます。
結婚して7年目になります。不妊治療は結婚してすぐに
始めました。それから約4年間何軒か病院を変えながら
治療していました。
でも主人も私も悩むほどの症状ではなくて、
先生に「一生子供は無理ですか?」と聞いても
「そんなことはないですよ」と言われるのですが
なかなか妊娠しませんでした。
 同じ治療(クロミッド服用と卵の状態をチェック
して人工授精)しかしないので自然に任せようと思って
通院をやめました。
でもやめてからも一向に妊娠の兆しはないのです。
前よりも思いつめることも無くなってかなり健康的に
なったとは思うのですが・・・。
また病院へ行ったほうがいいのでしょうか?
妊娠しないのは原因があっての事なのでほったらかし
にしないほうがいいとなにかで読んだことが
あるのですが・・・。
もう31歳になりました。
もう一度初めから検査をし直したほうがいいのでしょうか?
このままほっといてもいいのか不安になってきています。


花子の妹 <> 19 Aug 1998 10:43:11
はじめまして。姉の代わりに質問させていただきます。姉は、結婚2年目の28歳で、今、生理を起こす治療をしています。3ヶ月起こして4ヶ月めに自然に起きるのを待つ、というものなんですが、1月目に注射をしてもらい、2・3ヶ月目は飲み薬(前半・プレマリン、後半にはプレジェストンを追加)を飲んでいるのですが、先日突然の激しい吐き気に襲われ、「副作用では・・・?」といぶかっているのです。やはり、なんらかの副作用があるものなんでしょうか、あれば、どう対処すればいいんでしょうか。できれば、副作用の無い治療にしたいのですが・・・。


パープル <> 17 Aug 1998 19:12:22
子供がほしいなあと思い、常に基礎体温を付けたりしている主婦ですがみなさんへ質問!!
8月3〜9日にかけて生理がありました。
ところが、8月15日より通常の生理よりは少量ですが、
また生理のような出血が今日(17日)まで続いています。
こういう出血って、病気なんでしょうか。
お手洗いに行くたびに「どういうこと?」と悩んでいます。
教えて下さい。


のりか <norika@seagreen.ocn.ne.jp> 17 Aug 1998 00:14:40
先生はじめまして
先日はじめて斗南病院へ行って来ました。
私は釧路の病院で体外受精をしましたが、残念ながらうまくいかず、担当の先生に斗南病院の神谷先生を紹介されました。
初回は、体外受精と顕微受精の説明と個人面談でした。
私は道東の知床に住んでいますので、卵を作るまでは釧路の担当の先生がするようになると言っていました。
家が遠くても、良くしてくれるのでがんばって通いたいと思っています。
これから先生にもお世話になると思いますので、宜しくお願いします。
次に札幌へ行くのは、たぶん神谷レディースクリニックになってからだと思いますので、お会いするのを楽しみにしています。
ちなみに、私のいとこも先生の所にお世話になっていたそうです。
いとこも道東の知床に住んでいます。心あたりありますか?




ガムラスタン <> 16 Aug 1998 07:47:14
先生、おはようございます
前回、卵が1個受精したものの、判定日前より少量の
出血が続いています・・・・
担当の先生からもよろしくないですね、とのコメントを
もらいました
あと一回、体外受精に挑戦したいのですが、
何ヶ月くらい休むと、体調は整うのでしょうか
今回は、反応がpoorだったので、次回は
もっとよく反応してくれたらと思ってるのですが・・・
治療を一時休む間、内服(テルロン)は、
休まない方がいいでしょうか
体温も測らないで、心も解放できたらと、すこし
思うのですが・・・
お忙しいところ、すみませんが
何かコメントをいただければ、助かります


きんぎょ <beru@orenge.ocn.ne.jp> 15 Aug 1998 22:39:24
先生、お返事いただき、ありがとうございました。
私は体外受精は全くの初めてです。この不妊期間中は私の検査ばかり(年1回の通水検査、高温期の注射の繰り返しでした)で時間だけ過ぎていったかんじです。精液検査の2回目くらいで自然妊娠はむずかしいとのことで、早い時期の妊娠のために、体外受精を予定していましたが3回の成績の結果、顕微受精の方が妊娠する確率が高いとのことで・・・決まりました。
私自身の卵がどうなのかよくわかりませんし・・・夫は顕微受精については納得してくれています。費用もかかることですし、そう何回もする余裕もなく、どうかうまくいってほしいと思っているところです。
すみません、こんな相談で・・・。


mori@管理人 <> 15 Aug 1998 21:05:24

きんぎょさん、こんばんは.
精子が少なめとのことですが、体外受精そのものは初めてですか?
われわれのところでは、卵が多めに採れたときは半分顕微授精、半分 HICといって、大量に精子をかける媒精法をしています.
通常の体外受精では培養液 1mlあたり10万から30万匹くらいの精子をかけるのですが、HIC では100万匹以上かけて、2 時間くらいで培養液の交換をします.
初めてのひとで、100万匹以上の運動精子を回収できる場合は、けっこう受精します.
ただ、事前の精子処理として、ペントキシフィリンというのを使います.
これは、カフェインの誘導体で、精子の動きを活発にして受精率を高めるものです.
精子を興奮させるわけです.(^_^)

なお、われわれの経験からいえば、ご主人の精子は(顕微授精をやるなかでは)かなり多いほうですね.
気をつけることといえば、やはり精子の採取です.
すごいエッチなビデオを見て、めいっぱい興奮して精子をとるように.(^_^)
大学のトイレで、なんてのは最悪です.
札幌には、昼間ひとりで入れるラブホテルが多いので、私はそういうとこでご主人にゆっくりしてくるように言ってます.
病院に持ってくるまで、室温で 30分から1 時間くらいかかっても問題ありません.


mori@管理人 <> 15 Aug 1998 20:30:58

斗南病院での顕微授精の成績をまとめてみました.
表紙(ホーム)に載せたので、見てみてください.(^_^)


きんぎょ <beru@orenge.ocn.ne.jp> 15 Aug 1998 18:32:47
こんにちは わたしは現在37歳、結婚9年目、不妊歴8年です。来月初めに初めての顕微受精に挑戦です。大学病院での夫の精液検査の結果が3回とも悪くて(150万〜1500万運動率は60〜80%)、私も今まで通院した個人病院での検査では原因がわからないと言われて、年齢的にも限界なので・・・仕事もしているのでとても不安です。
長い不妊生活で、ストレスもたまっているし・・・年齢も35歳からはだんだん妊娠に不利になるとのこと。17日に不妊外来(自宅は田舎なので大学病院まで車で約2時間)に行って、顕微受精で入院するまでは近くの病院に通う予定です。いろいろ考えると何もかも不安です。何か気をつけることなどありましたら教えてください。


まゆ <> 15 Aug 1998 10:26:29
お返事ありがとうございました。


みんみん <> 14 Aug 1998 22:49:03
お返事ありがとうございます。
検査の結果、はれてはいるが心配する程ひどくないそうです。でも、これからの不妊検査で異常がでるかもしれないのでその時は又よろしくお願いします。


メイ <> 14 Aug 1998 12:53:38
どうもありがとうございました。


mori@管理人 <> 13 Aug 1998 21:55:31

まゆさん、こんばんは.
子宮卵管造影(HSG)というのは、子宮口から造影剤(ヨード剤)を入れて透視・写真を撮って、卵管の通過性や造影剤の広がり・癒着の有無を検査するものです.
ちょっと痛いです.
子宮鏡というのは、子宮口から胃カメラを細くしたようなファイバースコープを子宮腔内に入れて子宮腔を観察するものであって、痛みはほとんどありません.
ただ単に排卵すればよいのであれば、基礎体温をつけてパーロデル・クロミッド療法で良いのですが、早く妊娠を希望するのであれば、さきほどあげた三大検査その他をひととおりやる必要があります.
なお、基礎体温の信頼性は80%くらいです.
基礎体温が上がっても、卵胞がつぶれず排卵していないこともあります( LUF といいます).
排卵の確認には、経膣超音波がもっとも確実です.


mori@管理人 <> 13 Aug 1998 21:54:41

うさぎさん、こんばんは.
子宮の変形、というのは、いわゆる子宮奇形ではないのですよね?
子宮奇形であれば、双角子宮、中隔子宮、単角子宮などでいろいろ対応が変わってきます.
ただ単に子宮が右や左に引きつってるとか、後屈が強いとかなら体外受精の妊娠率には変わりないと思います.
しかし、卵管閉鎖だけでなく.卵管水腫がある場合は、妊娠率が下がります.
やはり主治医とよく相談したほうが良いと思います.

みんみんさん、こんばんは.
卵巣が腫れていて、卵巣腫瘍と考えられるとき、不妊症ですぐに妊娠を希望するのであれば手術をしたほうが妊娠しやすいでしょう.
HSG、精液検査は異常なしで妊娠しないのであれば、ほんとの卵巣腫瘍なら手術したほうが良いでしょうね.
ただ、卵巣には卵胞というのがあって、生理周期で大きくなったり小さくなったりしますので、水がたまって腫れているタイプであれば、2-3ケ月卵巣の腫れ具合を見ないとなんともいえませんが.
油がたまる皮様嚢腫とか、子宮内膜症のひとつであるチョコレート嚢腫であれば、手術ですね.

なお、不妊症の三大検査は、子宮卵管造影(HSG)、精液検査、基礎体温です.
つぎに子宮鏡、プロラクチン他のホルモン検査、などなど・・・が続きます.
このへんは、他の不妊症のホームページをヤフーで検索されると、詳しく載ってます.
私なりのやりかたは、そのうちまとめて説明します.


まゆ <> 13 Aug 1998 15:45:22
初めまして。私は27才、結婚して2年、不妊1年です。今年5月から近くの総合病院へ通ってます。初診の時、内診と血液検査をして高プロラクチン血症と無排卵といわれました。パーロデルとクロミッドを服用してます。この前、初めて基礎体温が二層になり、先日生理がきたので病院に行きました。初診の時、子宮卵管造形・子宮内膜症の検査・精液検査をすぐするか、しばらく薬を飲んで様子をみてからにするかといわれ、私はその時はしばらく様子をみることにしました。でも、もし卵管が詰まってたら早く治療したいと思い、今日先生にお願いして来週の金曜日に子宮鏡検査をすることになったんですが、子宮卵管造形と子宮鏡検査は違うのですか?子宮卵管造形もまた別にするのでしょうか?初診の時と今日の先生は違います。それとこの病院では、基礎体温をみてあ、このころ排卵ですというだけなんですが、これで本当に排卵してるのでしょうか?まだ通いはじめたばかりなのにとても不安です。この病院は不妊治療専門ではないのですが、体外受精はしています。よろしくお願いします。


みんみん <> 12 Aug 1998 22:34:13
19才から生理痛がひどくて病院を4つ変えました。今は斗南病院に行き始めたばかりです。卵巣がはれているらしく、この前MR検査をしました。明日、子宮卵管造影検査をします。MRの結果は聞いていません。今年の9月に結婚予定です。前の病院から不妊検査をしていて、HSG、精液検査は異常なし。フーナーテストを何回も行い全然次に進まないので病院を変えました。又、1からです。私としては、早く不妊の原因を知りたくて治療をしてほしいのです。姑に子供の出来ない身体はいらないと言われあせっています。不妊検査の行程<順番>と卵巣が原因の不妊治療はどういう事を行うのか教えて下さい。


みんみん <> 12 Aug 1998 21:49:49
私は、何回も病院を変えています。19才の時から4つ目です。最後に友達の紹介で斗南病院に変えました。明日、子宮卵管造影検査をします。卵巣がはれていて、MR検査もしました。検査の結果はまだ聞いていません。卵巣の障害での不妊治療はどういう治療をするのでしょうか?今年の9月に結婚予定ですが、姑に子供の出来ない身体に用は無いと言われあせっています。今、24才です。精神的にかなりきついです。
よろしくお願いします。


うさぎ <> 12 Aug 1998 12:26:28
もうすぐ34歳になります。10年前に腹膜炎になり,6年前にラパロで子宮の変形、卵管の閉鎖がわかりました。体外受精しか手がなく5年前に本州のある病院で1度体外受精をし,今年、斗南病院にて凍結胚移植(ホルモン補充療法のうえ)を試みていただきましたが、残念ながら
妊娠にいたりませんでした。年内中にもう一度チャレンジする予定ですが,ひとつ心配なのが、子宮の変形はやはり大きな不妊の原因になっているのでは?もしそうなら、手術したほうが妊娠の成功率は上がるのではないでしょうか?


ガムラスタン <> 12 Aug 1998 08:54:14
お返事ありがとうございました
不安がひとつ消え、安心できました


ぶーこ <> 11 Aug 1998 23:40:41
お返事ありがとうございました。
参考にさせていただき、レントゲンは気にせずうけてきます。

*ぷーこではなくぶーこです。細かいことでスイマセン。


mori@管理人 <> 11 Aug 1998 22:16:05

ぷーこさん、こんばんは.

レントゲンには、10デイズ・ルールというのがあって、生理開始後10日以内ならX線検査可、といわれています.
受精卵ができたあとにX線を浴びると、受精卵になんらかの影響はありえます.
ですから、排卵日以降のX線検査は避けたほうがよいでしょう.
しかし、妊娠とわからずX線検査をすることはよくあります.
つわりで吐き気があるのに、胃の検査のため胃の透視をやったりとか.
内科の先生は、生理周期を聞いてから検査を組んだりしませんから.
ただ、訴訟のうるさいアメリカでも、胃の透視は中絶の理由にはならないとのこと.
胸の写真なら、(子宮から遠いので)50枚以上撮っても大丈夫でしょう.
問題なのは、注腸バリウムとか、腎臓膀胱造影、骨盤部のX線ですね.


mori@管理人 <> 11 Aug 1998 22:15:27

ガムラスタンさんへのご返事.
通常の体外受精では、採卵時の子宮内膜厚は、最低 8 mm必要です.
ところが、ホルモン補充周期法による凍結胚移植の場合は、6 mmから妊娠可能です.
いずれも、厚さだけではなく、その形状、すなわち「木の葉型」と言われる三層構造がきちんと見えるときが一番妊娠しやすいと言われています.


mori@管理人 <> 11 Aug 1998 22:14:33

おぎさん、こんにちは.
おぎさんは、いわゆる POOR RESPONDER ですね.
私は、通常、HMGは225単位(3A)から開始、卵巣の反応を見て漸減していきます.
225単位で反応が悪い場合、さらに増やしてもあまり効果はないようです.
強力にHMG-HCG をやっても2-3個しか採れないひとは、スプレキュアを使わずクロミッドで排卵誘発をします.
これでも2-3個は採れるのですが、自然排卵の前にやや早めに採卵しますので、未熟な卵のこともあります.
ですから、なかなか難しいと思います.
大学の研究室レベルでは、徳島大学などが成長ホルモンを使って排卵誘発をしており、有意に採卵数が増える、とのことですが、きわめて高価ですし、一般臨床には普及しないでしょう.
最終的には、完全に自然周期で1個だけの採卵を繰り返す、という方法もあります.
世界初の体外受精ベビー、ルイーズちゃんのときも、(それ以前の症例でHMG-HCGでうまくいかなかったので)自然周期で1個だけ採卵して胚移植して妊娠したそうです.
斗南病院でも、自然周期で1個採卵、1個凍結保存、それを凍結胚移植して分娩した症例が数例あります.

メイさんこんばんは.

ちょっと基礎体温をみてみないとなんとも言えませんが.
そもそも、女性のホルモンのピークは、25才です.
25才はお肌の曲がり角、というのは根拠があるわけです.
妊娠、出産にもっとも適しているのは、25才プラスマイナス2才、といったところでしょう.
ところが、平均寿命が延びてかつ最近は結婚が遅くなったせいか、子作りは30才過ぎでいいや、と考えるひとが多いようです.
でも、30才過ぎてからいざ子作りをしようとしても出来にくい、というのは、われわれから見ればあたりまえのこと.
いくら平均寿命が延びたとしても、(多分)一万年前もいまも、45-50才で閉経するのはおなじわけですから.
で、昔は、閉経すなわち寿命、だったのですね.いまはさらに30年生きますが.
さて、ホルモン的には、35才くらいから更年期に入ります.
しつこいようですが、子宮鏡、子宮体ガン検診をしてもらって、異常がないようなら生理を整えるカウフマン療法というホルモン療法をしたほうが良いかもしれません.


ぶーこ <> 11 Aug 1998 18:33:59
この様なページを設けていただいて有り難うございます。
ちょっと不妊症についてではないのですが 質問させて下さいませ。

私は生理周期が28日で、14日目から高温期にはいっております。
今度、健康診断の為レントゲンを28日目にうけることになります。
毎月 今月こそ できているのでは!と思っております。
(6年も繰り返していますが。)
もし、できているとするならば、レントゲンを避けなければならないのは 何日目からなんでしょうか?
28日目なら 全然問題ないのでしょうか・・?

忙しい所こんな質問で恐縮です・・。
よろしくお願いします。


メイ <> 10 Aug 1998 18:01:07
初めて出してみます。私はもう39歳。
不妊治療は過去に体外までやりましたが、疲れたのでやめました。
それでもいつか、ひょっと出来たりはしないかと思っているんですが、
最近生理が不順になってしましました。
6日目くらいから高温期に入ってしまったり(こういう時は17日目位には生理が来てしまいます)、
低温期に入ってから最初に終わりの時のような下り物が出た後、2〜3日何も無くて、
その後生理が始まったり。
今、クロミッドやデュファストンを貰っているお医者さんに聞いても、何故か良く分からないし、
治す方法も無い、と言われています。
子供が出来る、以前の話で悩んでいます。
こんな質問をしてもよろしいのでしょうか?
もう あがっちゃう のかな、と心配なんですけど。
よろしくお願いします。


KAYO <> 10 Aug 1998 15:31:23
先生、その節はお返事どうもありがとうございました!!
お話よくわかりました。


おぎ <ogityann@mtb.biglobe.ne.jp> 10 Aug 1998 11:55:09
はじめまして。                        

私は現在37歳10ヵ月、卵管水腫のため卵管を切除して体外受精に挑んでいます。

今月7日に採卵、卵3個のうち2個は変性卵、残る1個も結局受精しませんでした。

年齢、子宮内膜症による卵巣の癒着等でhmgの反応も悪かったようです。
(7月25日から、325単位2回、225単位3回、300単位1回、450単位6回)

今年3月には、クロミッドを使用して採卵を行いましたが、この時も1個で受精せず。

主治医の話では、1個では受精しない原因を云々出来ないとのこと。 

やはり何回も挑戦するしかないと思いますが、アドバイスがあればお願いします。


ガムラスタン <> 10 Aug 1998 08:14:10
おはようございます
子宮内膜のことでお伺いしたいのですが
内膜の厚さは何ミリあると妊娠可能でしょうか
よろしくお願いします


ももんが <> 9 Aug 1998 07:38:09
しまったー!!間違えました・・・。
ことりではなくて、ももんがでした。
違うところでのネームでした、ことりは・・。
失礼しました。


ことり <> 9 Aug 1998 07:37:04
先生、先日は早速のお答えをありがとうございました。
すごく初期の流産でも、次の生理に影響が出るんですね。
実は化学的流産をしたのはこれが初めてではなく、
一月にもしました。抗核抗体が陽性ということもあり、
今は習慣性流産の検査をうけています。

卵管鏡のこともよくわかりました。
卵管に穴があくこともあるんですね。
とりあえず、片方でもとおっているのでよしとします。
また、なにかあったらご相談いたします。
よろしくお願いいたします。


わらびー <> 9 Aug 1998 00:09:30

先生、回答ありがとうございます。
先生のおっしゃる ”妊娠しやすい人”←それって私全部条件に合ってる!
うーん。このIVF連敗はなあに????喜ぶべきか?悲しむべきか?
まず、ひとつ勉強になった子宮鏡考えてみます。

それと、先生”転院”という選択肢は考えるべきだと思われますか?
今の病院について、妊娠しない事をのぞいて不満はありません。
発表されている成績もまずまず(IVF32.5%)だとおもいますが・・・

ありがとうございました。


mori@管理人 <> 8 Aug 1998 11:32:20

わらびーさんの質問について.

妊娠しそうなひととは、具体的に言えば、35才以下で、卵が10個前後(以上)採れて、
かつ受精卵の質が良い(VEECK分類の1、2まで)ひとです.
過去に子宮外妊娠、流産の既往があれば、さらに妊娠しやすいです.

凍結胚盤胞移植と言われたのであれば、胞胚期の移植だったのかもしれません.

子宮鏡の件ですが、子宮内膜を直接見ることにより、子宮奇形、卵管口の閉鎖、
内膜ポリープ、内膜増殖症などを見つけることができます.
私は子宮鏡で、不妊症の患者の29才と31才の子宮体部ガンを見つけたことがあります.
不妊症は子宮体癌のリスクファクターですし、よく分化したガンは、通常の子宮体癌検診では見逃すことがあります.
子宮鏡で内膜の以上を見つけ、内膜掻爬をしないと初期のものは確定診断がつきません.